記事

自由を担保すればどうしてもこうなる 小池さん、西村さんのジレンマと尾身さんの人間的凄さ

昨日57歳の誕生日をむかえました。まだまだ少し変わった医師としていろいろ発信していきます。

それにしても新規感染者124人ですか。いやはや止まりません。そして全然出ていなかった鹿児島でも。本当このウイルスは今までの教科書否定しまくりですね。

小池さんの東京アラート廃止発言もほとんど空振りですし、彼女の危機管理能力、リスクコミュニケーション能力が透けてしまいましたが、仕方ないでしょうね。それぐらい難しいウイルスです。

PCR検査の数の増加、症状のない人の拾い出し含めて患者が増えるのは当たり前なのですが、検査の陽性率も上がっています。まあ無症状感染者は本当に多いんでしょうね。そしてそんな人に限って抗体は上がらない。本当細胞性免疫による集団免疫はどこまでできているのか、そして彼ら若者は本当に重症化しないのか少しドキドキしながらみています。

まあまだ増え始めてから数日ですので評価は少し待たなければいけませんが、若者中心の感染者増加のため重症化する人は少なくまだ病床に余裕はあり、そして当たり前ですが死亡者は増えていません。日テレNEWS24の「データとグラフで見る新型コロナウイルス」からの図になります。

この死亡者が少ないことが崩れますと、また緊急事態宣言が発動するのでしょう。

いろいろありますが、小池さんのお願いという方式は日本という国では仕方ないんですよね。吉村大阪知事のやり方は情に厚い大阪だからできるのであって、東京では総スカンくらってしまうでしょう。

2日の西村さんの切れたような発言もメディアから叩かれてましたが、3日は尾身先生を携えて少し落ち着いて話されてました

そこでの尾身さんの言葉

「メリハリのついた感染対策、みんなでやるという感覚が大切」
「データのリアルタイム、集めるスピードのギャップをなくすことがとても大切」
「夜の街に無理やり強制で検査等するより、本人たちに共感を持たせて検査を行った方が、長い目でみてきっと役に立つ。」
「保健所機能の強化 オールジャパン」

本当この方は素晴らしい学者、いや人間ですね。

そして今後の経済と感染対策のバランスについての具体策、どこまでの感染なら許容できるための今後の検査体制のメリハリについて述べていました。

一般市民を3つのグループ分けでの検査体制を
「1 症状が出てるグループ 唾液による抗原検査
 2 事前確率の高いグループ 無症状でも徹底的にやる 夜の街 院内感染
 3 事前確率の低いグループへの検査 今後どのように行うか決定する」

そしてクラスター対策の改善
「疫学情報のより迅速化としっかりした分析に耐える情報をあげることがクリティカル」

政治家は一生懸命ついていってください。

児玉先生があの村上世彰氏と抗体検査についてまた貴重な発表をされていました。それはまた明日以降に。

あわせて読みたい

「新型コロナウイルス」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    ワクチン接種で雰囲気は好転、一方で過激化する「反ワクチン」グループ…正しい知識に基づく感染症対策の継続を

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月13日 08:21

  2. 2

    "やっぱりおかしい"消費税 安宿暮らしは「課税」なのに高級マンション家賃は「非課税」

    キャリコネニュース

    06月13日 09:08

  3. 3

    変異株で若い世代の致死率が上昇した事実はなく、40代50代も実際は4分の1に低下

    青山まさゆき

    06月13日 12:45

  4. 4

    【独自】都監察医務院でワクチン関連死が「剖検」されていない問題

    上田令子(東京都議会議員江戸川区選出)

    06月13日 18:37

  5. 5

    慣例主義の日本は、五輪やコロナのように二分化する議論で進化していく

    ヒロ

    06月13日 11:04

  6. 6

    なぜ台湾は「コロナ劣等生」に急落したのか? - 井上雄介 (台湾ライター)

    WEDGE Infinity

    06月13日 14:45

  7. 7

    森ゆうこ議員「北朝鮮にワクチンを提供せよ」立憲民主党の驚愕の外交センス

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月12日 08:49

  8. 8

    9浪して早稲田大学に入学した30歳男性「まったく後悔ない」 偏差値41・壮絶いじめからの道のり

    キャリコネニュース

    06月13日 08:31

  9. 9

    自らの失敗は棚にあげ、人々の監視に注力する吉村大阪府知事

    村上のりあつ(立憲民主党大阪府第1区総支部長)

    06月13日 15:11

  10. 10

    K‐POPはなぜ世界に進出できた? 現地のクリエイターに聞いた、ファンを熱狂させる“仕掛け”とは 著者は語る『K-POPはなぜ世界を熱くするのか』(田中絵里菜〈Erinam〉 著) - 「週刊文春」編集部

    文春オンライン

    06月13日 11:42

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。