記事

米GMの中国販売、第2四半期は5%減 業界回復に乗れず

[北京 3日 ロイター] - 米ゼネラル・モーターズ(GM)<GM.N>の第2・四半期(4─6月)の中国自動車販売は、業界が新型コロナウイルス禍から回復する中、減少した。

GMは海外メーカーとして、中国で独フォルクスワーゲン<VOWG_p.DE>に次ぐ存在。第2・四半期の販売台数は前年同期比5.3%減少し71万3600台と、第1・四半期(43%減)に続き、前年割れとなった。

中国汽車工業協会(CAAM)によると5月の自動車販売台数は前年比14.5%増、4月は4.4%増だった。

GMは上海汽車集団(SAIC)<600104.SS>と合弁会社を設立し、「ビュイック」、「シボレー」、「キャデラック」を生産する。

ビュイックの第2・四半期の販売台数は7.8%増加、シボレーは27.7%減、キャデラックは12%減だった。

また、SAIC、広西汽車集団との合弁会社、上汽通用五菱汽車(SGMW)の「五菱」ブランドの販売は9.7%増加したが、「宝駿」ブランドは30.7%減少した。

トピックス

ランキング

  1. 1

    GoToで客殺到 高級ホテル避けよ

    内藤忍

  2. 2

    小沢氏の「政権獲得」宣言に呆れ

    早川忠孝

  3. 3

    「時代劇」半沢直樹を楽しむ方法

    大関暁夫

  4. 4

    枝野氏は共産党と組む覚悟が必要

    毒蝮三太夫

  5. 5

    風俗に「堕ちる」女性たちの事情

    NEWSポストセブン

  6. 6

    貧乳OK巨乳NG 仏美術館で騒動に

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

  7. 7

    岸部四郎さんの壮絶な借金地獄

    文春オンライン

  8. 8

    靖国参拝は「韓国への迎合不要」

    深谷隆司

  9. 9

    コロナの裏で高齢死亡者1万人減

    赤池 まさあき

  10. 10

    ゴーン氏 リゾート地で悠々自適

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。