記事

政府与党の中国へのモードは明らかに変化

香港の警察当局が「香港国家安全維持法案」を適用しデモ参加者を逮捕したが、

「香港国家安全維持法案」施行以後、政府与党の中国へのモードは明確に変化。当たり前のこと。

 

菅官房長官「国際社会の一国二制度の原則に対する信頼を損ねるものだ」。

河野防衛大臣「延期になっていた習近平国家主席の国賓来日にも非常に重大な影響を及ぼす」

「一方的な現状変更を力で押し切ろうとするのは国際社会にとって許されない行為」。

 

大いに賛同する。

あわせて読みたい

「香港デモ」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    乳首にシール貼らせ? 逮捕の社長

    阿曽山大噴火

  2. 2

    漢見せた玉木氏 大化けの可能性

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  3. 3

    ポルシェ追突の男 一族は大地主

    文春オンライン

  4. 4

    分党を選んだ玉木氏の判断を称賛

    早川忠孝

  5. 5

    周庭氏の力 新たな目線が中国に

    倉本圭造

  6. 6

    大学は授業料の対価提供できるか

    青山まさゆき

  7. 7

    うがい薬買い占めた高齢者を直撃

    NEWSポストセブン

  8. 8

    総理は原稿読み上げ 会見で指摘

    BLOGOS しらべる部

  9. 9

    よしのり氏 周庭氏逮捕を許すな

    小林よしのり

  10. 10

    こじるり SNSでの誹謗中傷に嘆き

    女性自身

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。