記事

香港国家安全維持法成立 党抗議声明発出の申し入れ


 中国政府による香港の統制強化を目的とした「香港国家安全維持法」の成立を受け、昨日、私が代表世話人を務める「保守団結の会」の赤池誠章共同代表世話人、他同会会員の衆参国会議員とともに岸田文雄政調会長に対し、自民党として抗議声明を出すことを申し入れました。

 

 自民党では、5月29日の段階でこの「香港国家安全維持法」に対して非難決議をまとめ、政府に提出しております。

 わが国をはじめ、民主主義や法的支配といった共通の価値観を持つ世界中の国々から非難されていたにも関わらず、中国は強権的に「香港国家安全維持法」を成立させました。自民党として、改めて厳しい抗議を出すべきです。


 

 私からは、中国は内政問題だから批判するなと主張しておりますがこれは国際人権問題であり、価値観をともにする欧米諸国とともに厳しく抗議するべき旨、岸田文雄政調会長に伝えました。


 

 岸田政調会長からは、自民党外交部会長に指示し党としてしっかり対応する旨を回答されました。

あわせて読みたい

「香港」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    スガ批判の左派に待つ皮肉な現実

    PRESIDENT Online

  2. 2

    三原氏が厚労副大臣 衝撃の人事

    藤田孝典

  3. 3

    毒メシをやめて成績UP? 医師苦言

    中村ゆきつぐ

  4. 4

    北朝鮮海軍が金正恩氏の船を誤爆

    高英起

  5. 5

    菅首相の庶民派イメージは偽りか

    NEWSポストセブン

  6. 6

    携帯料金よりNHK受信料を下げよ

    自由人

  7. 7

    感染対策 レジのシートは逆効果

    かさこ

  8. 8

    河野氏は霞が関ホワイト化可能か

    千正康裕

  9. 9

    レジ袋有料化で堂々万引きが増加

    女性自身

  10. 10

    羽生九段 2年ぶりにタイトル挑戦

    ABEMA TIMES

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。