記事

苦手なことは後回しにしないで、細分化して早くやる

【もうすぐ購読者5万人!】毎週金曜日17時に配信している無料のメールマガジン「資産デザイン研究所メール」。メールアドレスとお名前を登録するだけで、お金の不安を解消するための具体的な方法をご紹介します。

苦手な人との付き合いは避けるようにしているのと同様、なるべく自分が苦手な仕事もやらないようにしています。

苦手な人との付き合いは、コンタクトしなければ良いだけです。しかし、苦手は仕事は、得意な人にお願いしてアウトソースしたり、そもそも関わらないようにしても、どうしても自分でやらなければならないことが発生することがあります。

私の場合、出張で使った旅費の精算書を作るといった事務的な作業が苦痛で、つい後回しにしてしまいがちです。人に頼みたいと思っても、支出の明細は自分しかわからないものが多いので、自分でやらざるを得ないのです。

このような苦手な仕事、やりたくない仕事を後回しにしないために、細分化するという方法があります。

例えば、旅費の精算書を作る場合、一気にやろうとすると気が重いので、まず初日はレシートを集めることだけやります。そして、次の日にそれを日付順に並べ替える。そして、その次の日にスプレッドシートに入力していく。

このようにして、仕事をステップに分解することで、負荷を小さくしていくのです。大量の作業だと思うと、なかなか取り掛かることができませんが、やればすぐに終わるくらいになっていると、始める時のハードルが下がります。

プライベートでも同じです。部屋の片づけも、気が進まないことの1つですが、これも一気に片付けようとするのではなく、今日は本をまとめる。明日は、衣類をクローゼットに収納する・・・というように、細分化すれば、それくらいなら早くやってしまおうという気になってきます。

苦手なことは、面倒だと思って先送りすればするほど、いつも気になってしまい精神衛生上よろしくありません。また、期日のある仕事の場合、ギリギリに追い込まれてやるのは、さらに気が乗らないものです。

苦手なことはできるだけやらない。でもどうしてもやらなければならない苦手なことは、逆に優先的に進めてしまえるような工夫をする。そうすれば、楽しいことだけが残って、ウキウキな毎日にできるのです。

■ 「初めての人のための99%成功する不動産投資」、シリーズ累計30万部を超えた「初めての人のための資産運用ガイド」など、今までに出版された書籍の一覧はこちらから。

※内藤忍、及び株式会社資産デザイン研究所、株式会社資産デザイン・ソリューションズは、国内外の不動産、実物資産のご紹介、資産配分などの投資アドバイスは行いますが、金融商品の個別銘柄の勧誘・推奨などの投資助言行為は一切行っておりません。また、投資の最終判断はご自身の責任でお願いいたします。

※このブログは「内藤忍の公式ブログ」2020年7月2日の記事から転載したものです。オリジナル原稿を読みたい方は内藤忍の公式ブログをご覧ください。

あわせて読みたい

「仕事術」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    スガ批判の左派に待つ皮肉な現実

    PRESIDENT Online

  2. 2

    人気寿司店も苦境 厳しい飲食業

    内藤忍

  3. 3

    竹中平蔵氏と会食の菅首相を批判

    藤田孝典

  4. 4

    アイヌ民族への謝罪せぬ日本政府

    畠山和也

  5. 5

    安倍前首相の仮病を疑う声に反論

    木走正水(きばしりまさみず)

  6. 6

    劇団ひとりがED克服したキッカケ

    SmartFLASH

  7. 7

    政治家「産後うつは甘え」が波紋

    女性自身

  8. 8

    消費税めぐる左翼層の主張に呆れ

    青山まさゆき

  9. 9

    ワークマン コロナ打撃に強い訳

    南充浩

  10. 10

    英で感染再拡大 封鎖は明言せず

    ロイター

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。