記事
  • ヒロ
  • 2012年09月16日 10:00

お金は人を幸せにするか?

日経電子版に「生涯収入が2億円多くても幸せな人生とは限らない」というタイトルの記事があり、ざっと読ませていただきました。大学卒の生涯賃金が退職金や年金まで入れると3億2000万円ぐらいに対してフリーターで年金も払っていなければせいぜい8000万円から1億円。その差は2億数千万円になるが、では大学卒が幸せでそうではない人が不幸かといえばそんなはずはない、というのが趣旨。この記事はマネーそのものにフォーカスしているのですが私には別の意味で考えさせられる内容でした。

私は自分の30代、40代を「働きすぎだった時代」と称しています。更にバンクーバーにいていわゆる消費欲をそそるようなものが少なかったこともあり消費活動とエンタテイメントに対してあまりにも無頓着だったような気がします。こんな事を言うと批判されるかもしれませんが、例えばゴルフでもゴルフ場の経営を2度やっていてそれなりのキャリアはありましたが6年前に時間が取れなくてゴルフを封印しましたし、大学時代から親しんだロードバイクに乗るのもやはり3時間という時間が取れなくて倉庫にしまうことになってしまいました。つまり、バンクーバーでは時間を要する消費活動が多く、結局それを楽しめなかったということです。

しかし、ここ数年、いろいろ考えることが多くなりました。果たしてこのままでよいのか、と。

人生、健康で海外旅行など差しさわりのない程度の体の自由が利き、うまいものをうまいと感じて食べることが出来て、おっくうがらずに社交性を維持できる年齢を仮に70歳としましょう。そうだとすれば残り時間があまりにも短すぎる、という事になります。

つまり、生涯賃金が何億あろうと人生を如何に楽しめるかがポイントであって1億しか稼げない人でも楽しい人生はあると思うのです。

バンクーバーで20年前に生活を始めたとき、第一印象としてこちらの人はお金を使わないで人生を楽しむ方法を知っていると感じました。それは「時間」という価値をお金と同じぐらいの重きあるものとして捉えているからです。カナダ人と会話すると「私には時間がある」という言葉を端々で聞くことがあります。これは幸せであるという意味そのものではないでしょうか?

確かに過去20年、私が忙しそうにしているのをみてカナダ人は「可愛そうに」という目で見ていました。つまり、不幸せそうに見えるということです。多分、私が幸せなるために時間を持てるようになれば旅行など時間を要する消費をするかもしれません。

このストーリーは何も私だけの話ではないということが今日のポイントです。日本の就労者はへとへとになるまで働かされています。そして消費はむしろ、ストレス発散という形での消費ではないでしょうか?先進国のライフスタイルとしては不健全であるということです。日本が真の意味で先進国になる為には物質的満足から精神的満足を高める必要があるでしょう。そのためには稼ぐバランスと時間をエンジョイするバランスではないかと思っています。

今日はこのぐらいにしておきましょうか?

あわせて読みたい

「マネー」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    何をやっても批判される「老夫婦とロバ状態」の日本

    内藤忍

    08月02日 11:52

  2. 2

    コロナはインフルエンザ程度?インフルエンザで死ぬかと思った24歳の時の話

    かさこ

    08月01日 09:14

  3. 3

    コロナ軽視派「6月で感染者数減少」予想大ハズレも、重症者数が大事、死亡者数が大事とすり替え

    かさこ

    08月02日 10:29

  4. 4

    「幻の開会式プラン」を報じた週刊文春が五輪組織委の"圧力"に負けずに済んだワケ

    PRESIDENT Online

    08月02日 10:36

  5. 5

    新型コロナ感染者数が過去最多も 病院のひっ迫状況を強調するだけの尾身茂会長に苦言

    深谷隆司

    08月01日 17:19

  6. 6

    日産の小さな高級車「ノート オーラ」に中高年の支持が集まる理由

    NEWSポストセブン

    08月02日 10:43

  7. 7

    男性視聴者の眼福になっても女子選手が「肌露出多めのユニフォーム」を支持する理由

    PRESIDENT Online

    08月02日 15:27

  8. 8

    この1週間を凌げば、オリンピックが終わります。もうしばらく我慢しましょう

    早川忠孝

    08月02日 14:37

  9. 9

    在宅勤務で生産性低下した国は日本だけ? 背景に対面コミュニケーション依存の働き方

    非国民通信

    08月02日 15:12

  10. 10

    「日本人の給料はなぜ30年間上がっていないのか」すべての責任は日本銀行にある

    PRESIDENT Online

    08月01日 16:13

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。