記事

トランプ氏が「対中協調を困難にした」、最後の香港総督が指摘


[ロンドン 1日 ロイター] - 英国統治時代最後の香港総督、クリス・パッテン氏は1日、香港を巡る最近の中国の行動について、トランプ米大統領が国際的な協調対応を困難にしたとの見方を示した。国際・欧州問題研究所(IIEA)主催のオンラインセミナーで述べた。

英国から中国に返還されて23周年を迎えた香港では1日、施行された国家安全維持法への抗議活動が行われた。警察は催涙スプレーや放水銃でデモ隊の排除に乗り出した。

パッテン氏は「われわれが、ともに立ち上がることが非常に重要。中国と新たな冷戦を始めるわけではなく、中国がひどい振る舞いをした時に、中国に翻意を促すということだ」と述べた。

その上で「西側のリーダーたる現在の米大統領は、連携というものをあまり重視していないようだ。これが国際協調をより難しくしている」とした。

パッテン氏は、民主党のバイデン氏が率いる政権が誕生すれば、欧米は中国についてうまく協力できるのではないか、とも述べた。

トピックス

議論福島第一原発処理水の海洋放出は許容できるリスクか?

ランキング

  1. 1

    橋下徹氏 毎日新聞は訂正すべき

    橋下徹

  2. 2

    都構想リーク記事に陰謀の匂い

    青山まさゆき

  3. 3

    NHK「しれっと」報道訂正に疑問

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  4. 4

    精子提供を年間100回 男性の葛藤

    ABEMA TIMES

  5. 5

    杉田議員が差別発言繰り返す背景

    文春オンライン

  6. 6

    JALの旅行前検査 医師が「ムダ」

    中村ゆきつぐ

  7. 7

    菅首相の社会像「腹立たしい」

    畠山和也

  8. 8

    田原氏「菅首相は地雷を踏んだ」

    田原総一朗

  9. 9

    日立金属が3200人の人員削減へ

    ロイター

  10. 10

    鬼滅旋風で頭抱える映画配給会社

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。