記事

立憲民主党は、衆議院選挙の前哨戦として現下の都知事選挙を活用しきれていないようだ

都知事選挙は、もう実質的に終わっている、というのが、私の見立てである。

今、懸命に選挙運動を展開している人は、来るべき衆議院選挙の前哨戦として今回の都知事選挙を見ているはずだし、もし、そういう観点を欠いて都知事選挙を戦っているとしたら、残るのは疲労感だけだろう、と思っている。

山本太郎氏の選挙運動は、結構的を射ているようだが、宇都宮氏の選挙運動はどうも焦点がぼやけているようで、次の衆議院選挙には殆ど役に立たないような気がしている。

衆議院選挙の野党統一候補の選挙運動はこんな感じになるのかな、と思わないでもないが、減税派と思われる宇都宮氏の応援のために野党陣営きっての健全財政派、いわゆる財務省と相性がいいと言われている元総理の野田佳彦氏を担ぎ出してきたのだから、不思議と言えば不思議である。

共産党と市民派グループ主体の宇都宮氏の選挙応援部隊に立憲民主党が野党会派の重鎮である無所属の野田佳彦氏を無理にくっつけたような感じだが、如何にも座りが悪そうだ。
ギクシャクしているわけではないが、どうにも違和感が拭えない。
宇都宮陣営には様々な応援弁士が登場しているようだが、どうも一体感が乏しい。

それぞれ、勝手に自分たちの選挙運動をやっているような印象である。

共産党や市民グループはそれでもいいのかも知れないが、立憲民主党にとっては殆ど何のプラスにもならないだろう。

維新推薦の小野氏の陣営は、それなりに維新の地盤を広げていくための選挙運動を展開しているようである。
吉村氏や松井氏が応援演説には来ないようだから、そう大きく支持を広げることは出来ないだろうが、維新としてはそれなりの手応えを感じていてもおかしくない。

一方、小池さんの方は衆議院選挙にはノータッチのようなので、今回の都知事選挙を最大限に活用しているのは公明党じゃないかしら、と思っている。

さて、自民党はどうかしら。
私が見ている範囲では、大して動いていない。

国民民主党も然り。

共産党は、そこそこに伸びそうだ。

結局、今回の都知事選挙で一番損をしそうなのは、立憲民主党の枝野氏、というところか。

あわせて読みたい

「立憲民主党(旧)」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    格安スマホ業界にまで波及した価格破壊

    自由人

    06月19日 08:14

  2. 2

    「米国は病気」と罵りつつ、周庭さんは釈放…G7を敵に回した習近平政権の行き詰まり

    PRESIDENT Online

    06月19日 18:11

  3. 3

    菅原一秀氏から違法行為を強要されていた元秘書が「説明責任果たせ」と顔出し訴え

    田中龍作

    06月19日 22:04

  4. 4

    都民ファーストの不振ぶりが目立つ都議選 小池旋風が影を潜めた影響か

    早川忠孝

    06月19日 16:34

  5. 5

    世帯年収400~600万円のリアル「残業ありきの給料で毎日クタクタ」

    キャリコネニュース

    06月19日 18:44

  6. 6

    さらに活用が進む、つみたてNISA~2021年は買付金額が1兆円超えか~ - 前山 裕亮

    ニッセイ基礎研究所

    06月19日 08:55

  7. 7

    河井克行氏に「実刑判決(懲役3年)」の衝撃。もらう側の罪は?そして自民党の責任は

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月19日 08:26

  8. 8

    少子化高齢化問題に悩む中国 「日本の経験を中国に伝えるのは意義がある」舛添要一氏

    舛添要一

    06月19日 10:36

  9. 9

    「正社員で20代を浪費したくない!」フリーター女性の叫びと、垣間見える不安

    キャリコネニュース

    06月19日 13:17

  10. 10

    東京の飲食店は来週月曜日からどう変わる?

    内藤忍

    06月19日 16:21

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。