記事

北朝鮮の金与正氏が「爆破事件」で“冷徹な指導者像”を示した真の狙い 池上さんに聞いてみた。 - 池上 彰

Q 金与正氏の狙いは?

 北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長の妹、金与正党第1副部長が、開城(ケソン)にある南北共同連絡事務所の爆破を「予告」して、その3日後に現実となりました。狙いは何でしょうか?(10代・男性・学生)

A 狙いは3つあると思います。

 狙いは3つあると思います。1つは、いつまで経っても経済制裁を続け、北朝鮮への支援を再開しない韓国への脅しです。北朝鮮は韓国に援助を求めるとき、脅しを使うからです。「援助をよこせ」という要求です。

金与正氏 ©ロイター/AFLO

 2つ目は、金正恩委員長にもしものことがあったときのナンバー2が誰であるか内外に明確にしたということです。北朝鮮は女性の立場が弱く、「女性に指導者は務まらない」という意識があるので、冷徹な指導者であることを示したのでしょう。

 3つ目は、アメリカとの交渉は金正恩、韓国との交渉は金与正第1副部長という役割分担を明確にしたのでしょう。

(池上 彰)

あわせて読みたい

「金与正」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    「企業の魂」を売ったオリンパス

    大関暁夫

  2. 2

    尾身氏「緊急宣言のときと違う」

    BLOGOS しらべる部

  3. 3

    ツーブロックNG 驚きの理由とは

    BLOGOS しらべる部

  4. 4

    逃げるより賭け GoTo政策の意義

    自由人

  5. 5

    新型EV「アリア」は日産を救うか

    片山 修

  6. 6

    命を守る現場 待遇なぜ悪いのか

    毒蝮三太夫

  7. 7

    AV女優が避けられぬ「家族バレ」

    SmartFLASH

  8. 8

    バイキング 政権批判続ける事情

    NEWSポストセブン

  9. 9

    子ども騙し?2野党合流協議に呆れ

    早川忠孝

  10. 10

    GoTo批判派に「楽なポジション」

    やまもといちろう

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。