記事

本当に地方の時代が始まったのかも知れない

一般に長い物には巻かれろ、と言われる。

地方自治体の方々にとっては、国は明らかに長い物で、国から強く言われると、内心は不服であっても、結果的に不承不承国の指導に従ってしまうはずだ。

まあ、ふるさと納税制度には色々問題があり、泉佐野市は明らかにやり過ぎだな、と思っていたが、それでもそのことを理由に総務省がふるさと納税制度の対象自治体から泉佐野市を外してしまったのは最高裁から言わせれば、行き過ぎだ、ということになったのだろう。

泉佐野市の市長の豪胆さには、素直に脱帽したい。普通なら高裁で敗訴した段階で諦めるものだが、最高裁に持ち込めば逆転出来るかも知れない、と思ったところが凄い。

泉佐野市の訴訟代理人を務められた方々の眼力の凄さにも脱帽である。

法の前には何人も平等であることを再確認した。

国が常に正しいわけではなく、時には国と係争になることも厭わない首長が増えてきているという証左だろう。

法の改正によらないで、総務省が行政上の処分だけで何とかしようと思ったのが間違いだったかも知れない。

法は、法である。行政上の処分で何でも出来るわけではない。

あわせて読みたい

「ふるさと納税」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    「企業の魂」を売ったオリンパス

    大関暁夫

  2. 2

    尾身氏「緊急宣言のときと違う」

    BLOGOS しらべる部

  3. 3

    ツーブロックNG 驚きの理由とは

    BLOGOS しらべる部

  4. 4

    逃げるより賭け GoTo政策の意義

    自由人

  5. 5

    新型EV「アリア」は日産を救うか

    片山 修

  6. 6

    バイキング 政権批判続ける事情

    NEWSポストセブン

  7. 7

    命を守る現場 待遇なぜ悪いのか

    毒蝮三太夫

  8. 8

    AV女優が避けられぬ「家族バレ」

    SmartFLASH

  9. 9

    子ども騙し?2野党合流協議に呆れ

    早川忠孝

  10. 10

    GoTo批判派に「楽なポジション」

    やまもといちろう

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。