記事

離党届の提出にあたって

上野ひろしです。


9月11日、他の2名の参議院議員とともに、江田憲司幹事長に対して離党届を提出いたしました。


我々は、みんなの党の結党宣言にもあるとおり、政治理念や基本政策が一致した者が集まって政党を作るという本来あるべき政党政治の姿を取り戻す、究極の目標としての政界再編を実現するという観点から、既存政党に対するいわゆる第3極の結集を図るべく、これまで半年以上にわたり、みんなの党と維新の会との連携を進めていくべきことを訴えてまいりました。


一方で、党内においては、維新の会と政策は一致しているものの、党の歴史や経緯も踏まえ、みんなの党は独自に存続・活動していくべきだという意見もありました。

私自身は、まさに代表が本会議の討論で言及した「派閥の前に党がある、党の前に国家国民がある」という言葉のとおり、党自体の保身に走ることなく、国民の皆様方のための政界再編、政策実現のためには、あらゆる可能性を排除せず最後まで連携を追求すべきという立場に立ち、代表、幹事長、政調会長はじめ役員の皆様方、そして両院議員総会等の場において他の国会議員の方々とも議論を重ねましたが、残念ながら、これまで党として考え方の一致をみることはできませんでした。


今後は、同じく9月11日に民主党、自民党に離党届を提出した議員の方々とともに、国民の皆様の期待に応えられるような新たな政治の枠組みを構築し、また、(みんなの党・維新の会に共通している)具体的な政策の実現に向けて全力で取り組んでまいります。


なお、離党会見において他の議員からも紹介があったとおり、江田幹事長からは、「離党する3人と、党に残る議員とは、向いている方向、目指す所は同じ。そこに至るまでのスピード感に差異があっただけである」との言葉をいただきました。

同じ政治理念、政策を共有するみんなの党の方々とは、これからもより良い政治体制の実現のために協力して取り組んでいきたいと思います。


皆様方には、引き続き、ご指導ご鞭撻を賜りますよう心よりお願い申し上げます。

あわせて読みたい

「みんなの党」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    男性パートナーの得意な家事「皿洗い」に女性は不満?意識のギャップを防ぐカギは【9月19日は育休を考える日】

    ふかぼりメメント

    09月18日 08:50

  2. 2

    なぜ不祥事を起こした議員の「除名」に極めて慎重なのか

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    09月19日 08:21

  3. 3

    鈴木宗男氏が、枝野代表の総裁選への指摘に苦言「論外」

    鈴木宗男

    09月19日 10:53

  4. 4

    「FIREブーム」は昭和バブル期のフリーターブームに似ている

    内藤忍

    09月18日 14:15

  5. 5

    自民OB・舛添要一氏「岸田文雄総裁なら“疑似政権交代”のような雰囲気出せる」

    NEWSポストセブン

    09月19日 11:56

  6. 6

    堀江貴文「コロナ禍に資格の勉強を始める人が見落としている根本的な間違い」

    PRESIDENT Online

    09月18日 14:24

  7. 7

    アンタタッチャブル「共演NG説」あった松本人志との共演急増のワケ

    NEWSポストセブン

    09月19日 09:23

  8. 8

    4候補のコロナ対策 立憲民主党含めて 具体策、実効性は乏しい

    中村ゆきつぐ

    09月19日 11:52

  9. 9

    東京都医師会の尾崎会長 自身の医院でなぜ陽性者を受け入れていないのか

    NEWSポストセブン

    09月18日 17:04

  10. 10

    先進国唯一の異常事態 「安値思考」から抜け出せない日本 - 渡辺 努 (東京大学大学院経済学研究科教授)

    WEDGE Infinity

    09月18日 10:45

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。