記事

黒人警官を増やすことは解決にならないー警官による行き過ぎた暴力行為の是正に向けてできることとは

1/2

米国の警官による黒人への残忍ぶりに注目が集まるなか、その原因を警察組織内の人種構成に求める見方が広がっている。ミシガン州立大学刑事司法研究科の准教授ジェニファー・コビーナが解説する。

警察官にもっと多様な人種を採用すれば、問題になっているような「有色人種への暴力行為」を減らせるのではないか、そう考える人も多い。しかし筆者のこれまでの研究では、警察官の人種を多様化しても問題解決にはならないことが示唆されている。

Alicia Zinn/Pixabay

調査では、警官による黒人の死亡事件が起きたファーガソン(ミズーリ−州)とボルティモア(メリーランド州)にて、約200名の抗議参加者らにインタビューを行った*1。そこで繰り返し耳にしたのは、「有色人種の警官を増やすだけでは不十分」という意見だった。それよりも、「社会の構造的格差」や「警察組織の体質」が、警察と地域住民との信頼関係を壊してしまっていることが問題だとの声が強かった。

*1 2014年8月9日マイケル・ブラウン射殺事件(ファーガソン)と2015年警察官に拘束された青年フレディ・グレイの死亡事件(ボルティモア)。

往々にして、警察は住民らの協力なしには事件を解決することができない。そのため、住民が警察に対して不信感を募らせると両者の関係性にひずみが生じる(逆に、住民が警察を好意的に見ている場合は協力関係がつくりやすくなる)。

警官の73%が白人という実態と警察組織の「体質」

警察官の人種の多様性は、長きにわたり問題視されてきた点である。

米国の正規警察官の数は70万1千人*2。うち「非白人*3」はわずか27%だ。1987年の14%と比べると、この30年でほぼ倍増したことにはなるが、全米人口の約40%が「非白人」であることを踏まえると、まだまだ十分ではない。

*2 現在入手できる最新データ2016年度版を参照
*3 黒人、ヒスパニック、その他を含む。

Photo by Troy Spoelma on Unsplash

また、小規模な警察署ほど多様性に欠ける傾向がある。人口100万人以上の街における大規模な警察署では白人警官が占める割合は約50%であるのに対し、人口1万人未満の地域となると白人警官が87%を占める。

筆者が実施した先述のインタビューでは、対象者の約4分の1が「黒人警官は白人警官よりも正当に権力を行使し、礼儀正しく、敬意を持って住民に接していると思う」と回答。しかし、実際に黒人警官と接した経験があると答えた人たちに聞くと、同じく約4分の1の人が「非白人の警官も黒人に攻撃的であると思う」と回答した。

「警察組織内の体質」については、たびたび指摘されるところだ。

新人警官は、他の警官たちのやり方を見て仕事を覚え、それらを“自分のもの” として実践していく。組織内に浸透している慣習に従わねばというプレッシャーが強く働く中で、行動がかたちづくられ、一般市民への扱いを判断していく。

非白人の警官であっても、この流れからは逃れられない。職場に馴染み、キャリアアップしていくためにも、より強く義務感を抱くことも考えられる。

マイノリティの警官採用を強化するだけでは暴力的な取り締まりの問題解決にならないと示唆する研究も増えてきているため、今後は「白人警官 VS 黒人市民」の構図に凝り固まらず、もっとオープンな視点でこの問題を見ていく必要がある。

あわせて読みたい

「人種差別」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    れいわの非常識 路上で記者会見

    田中龍作

  2. 2

    米で無印破綻 失敗続く日本企業

    後藤文俊

  3. 3

    ユッキーナ引退 裏に事務所の闇?

    渡邉裕二

  4. 4

    アビガン試験者の少なさ医師指摘

    中村ゆきつぐ

  5. 5

    石破氏 中国に外交儀礼を果たせ

    石破茂

  6. 6

    好調のテスラにトヨタがEVで反撃

    安倍宏行

  7. 7

    朝鮮学校への実質支援を中止せよ

    赤池 まさあき

  8. 8

    警官が自殺 朝鮮総連の警備に闇

    文春オンライン

  9. 9

    東京のドヤ街に若者潜入「衝撃」

    幻冬舎plus

  10. 10

    10万円給付に13兆円かかった理由

    千正康裕

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。