記事

西村大臣、専門家会議の廃止「一部誤解がある。“廃止”と強く言い過ぎ反省」


 西村経済再生担当大臣がさきほど会見を開き、突然の廃止の発表によってさまざまな憶測が飛び交った専門家会議について「一部誤解がある」と釈明した。

【映像】西村大臣「誤解がある…反省している」

 その真意について西村大臣は「2月の段階から、クルーズ船への対応などアドバイスを受けるため、もともとあったアドバイザリーボードを法律に基づかない専門家会議として位置付けて設置をした。しかしこれは、特措法以前に設置されたもの。今回、感染症の専門家だけではなく、色々な知恵を結集すべく、法律に基づく分科会を新設して、発展的に移行していく。衣替えという言い方がいい。しっかりと連続性、継続性をもって、専門家の一部の方には参加してもらう」などと説明したうえで「私が『廃止』と強く言い過ぎたと反省している」と述べた。さらに「メンバーの皆様とこれまでもやってきた。当然、今後もアドバイスを受けていく」と話した。(ANNニュース)

あわせて読みたい

「新型コロナウイルス」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    中国ダム決壊危機 世界的影響も

    郷原信郎

  2. 2

    「GoTo中止を」SNSで批判が殺到

    BLOGOS しらべる部

  3. 3

    司法が医療破壊 逆転有罪に苦言

    中村ゆきつぐ

  4. 4

    減税よりGoTo政策「利権の典型」

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  5. 5

    お笑い芸人がNHK辞めYouTuberに

    たかまつなな

  6. 6

    トヨタ超え テスラCEOの不気味さ

    片山 修

  7. 7

    GoToでは救えない宿泊業界の淘汰

    文春オンライン

  8. 8

    白人側言い分 差別問題の難しさ

    fujipon

  9. 9

    まるで恫喝 島根県警の不当捜査

    郷原信郎

  10. 10

    「東京差別」で社会構造変わるか

    にしゃんた

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。