記事

NYで抗体検査受けてみた

1/2
レストラン脇の道路に作られたテーブルスペース 出典:著者撮影

柏原雅弘(ニューヨーク在住フリービデオグラファー)

【まとめ】

NY、住宅街では生活が元に戻ったかのように賑わっている。

・ビジネス街は閑散としており、客足が戻らない様子。

・独立記念日の違法花火が全米で打ち上げ、全国で問題に。

ニューヨークでは新型コロナウイルスによる影響で、4月に感染者、死者とも全米的にも世界的にも最悪の時を迎えたが、そんなことはもう昔の事のごとく、特に今週に入ってからのニューヨーカーの表情は明るい

コロナ禍がやや落ち着き、毎日5万人以上の人が検査を受けているというのと、検査そのものが予約無しで誰でも受けられるようになったのもあり、先日、近所の検査所に出向いて、検査を受けてみた。

時間帯もあってか、待つ人も5人程度。受付で個人情報を端末に入力すると、いきなり防護服を着た医師に呼ばれた。ちゃんとした本人確認もないまま、いきなり、検査針が腕に突き刺されて小指の先ほどの血液を取られる。続けてPCR検査。全部で10分もかかっていない。帰宅して妻に「すごく簡単だったよ」と告げると、妻は翌日、検査を同じ検査所に受けに行った。しかし、当然のごとく本人確認、身長、体重、既往症も含め、家族構成や遺伝に関することなど根堀葉掘り聞かれたらしく「全然簡単じゃなかった」という。知人は「人を見て決めるんじゃないの?」と冗談めかして言う。

ちなみに結果だが、自分も妻も共に陰性、抗体は持っていなかった。

ニューヨーク市は6/22からフェーズ2と呼ばれる第2段階の業務解禁/再開状態に入った。フェーズ1の時は第1次産業の解禁と限定付きで小売業が再開されたが、フェーズ2は市民生活に密着した、レストランやお店などの小売業、理髪・ヘアサロン関係、通常のオフィスなどの再開である。

だが、レストランは店の外に特別席を設けた営業のみ許可され、その他、お客と対面する業務なども定員など制限付きである。

▲写真 レストラン脇の道路にテーブル席のスペースの囲いを作る業者 出典:著者撮影

私の住む地域は住宅街のため、営業を再開したレストラン、バーも多く、一見して、もうすべて生活が元に戻ったかのような賑やかさだ。レストランは店内の営業が認められず、店外に設置したテーブルの営業のみなので、外から見ると、かえって店内が満席であるかのような印象を与え、夕方は週末のような賑わいだ。

ヘアサロンの賑わいも相当なものだ。

私も3ヶ月、髪を切っていないので元がちぢれ髪であることもあって爆発状態である。しかも、すでに3月下旬に伸び放題だった髪を切りに床屋に行こうとしていた直後、床屋が営業禁止となったため、爆発を通り越し、後ろで髪が結える状態になっている。

仕事で出向いたビジネス街に行くと、様相は一変した。

通常運転が再開された地下鉄は見た目の乗車率は20%〜30%程度。街も想像よりは閑散としている。

▲写真 昼間なのにまだ人もまばらな地下鉄の駅 出典:著者撮影

多くの人が出歩くはずの昼食時もそこにおいては人もまばら。レストラン関係も通常どおりの客足が戻らないと見え、せっかく客を迎えての営業が許可されても、開いていない店が多数だ。

フェーズ1で職場復帰した労働者はおよそ、40万人。フェーズ2に至って、仕事に戻ってくる人たちはさらに15万~30万と言われたが、住宅地域の賑わいを見て、すべてが元に戻ったかのような錯覚を起こしてしまいそうだが、実際はコロナ禍以前に出勤していた人の数には遠く及ばない。

日常が戻ってきたかのように見えるが、その後待ち受ける現実は厳しいのは皆承知していると思う。しかし、それがかりそめのものであるとわかっていても、現実から逃避して、身を任せてしまいたくなる。

▲写真 有名日本食レストランの外部に設置されたテーブル席 出典:著者撮影

あわせて読みたい

「新型コロナウイルス」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    森ゆうこ議員「北朝鮮にワクチンを提供せよ」立憲民主党の驚愕の外交センス

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月12日 08:49

  2. 2

    熊田曜子、谷村有美ら「芸能界セレブ」がコロナ禍で直面する夫からのDV

    渡邉裕二

    06月12日 14:04

  3. 3

    ひろゆき氏、電話不要論を展開「若い人が嫌がるのは当然」 職場の“TELハラ”問題

    ABEMA TIMES

    06月12日 14:22

  4. 4

    コロナ不況で住宅ローンが返せない人急増 持ち家の売却は急いだほうがいい理由

    NEWSポストセブン

    06月12日 09:41

  5. 5

    支持率は37%に激減…それでも五輪に突き進む“菅政権のホンネ” - 広野 真嗣

    文春オンライン

    06月12日 09:55

  6. 6

    部分的に集団免疫が発動したという論文も ワクチン接種拡大でゴールは近いか

    中村ゆきつぐ

    06月12日 08:25

  7. 7

    「常識外れの賠償は却下に」文在寅大統領には徴用工問題を解決する責任がある

    PRESIDENT Online

    06月12日 10:36

  8. 8

    リスクの高いヘッジファンドと同等のビットコイン 投資対象として魅力なし

    近藤駿介

    06月12日 17:02

  9. 9

    たむらけんじ 65歳以下なのになぜ?「ワクチン打った」投稿の真相直撃

    SmartFLASH

    06月12日 21:12

  10. 10

    実は世界経済回復の恩恵を受け始めている日本経済 今以上に悪化する要素はない

    武者陵司

    06月12日 16:24

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。