記事

海老蔵、YouTubeで「長女推し」 背景に梨園の改革へ思いも

1/2
6月中旬、オーガニックカフェでアイスクリームを味わった3人

歌舞伎界には「女性は子役でしか舞台に立てない」という掟が

中世から続く歌舞伎の伝統に“思うところ”がある海老蔵

中世から続く歌舞伎の伝統に“思うところ”がある海老蔵

街中でも家族は寄り添っていた

海老蔵の姿に通行人も振り返る

がっちりした体型がわかる白Tシャツの海老蔵

 画面中央には、ポニーテールの女の子の後ろ姿。遅れて登場した男性が目の前に座ると、まるでニュース番組のようにインタビューが始まった。

【写真7枚】海老蔵、麗禾ちゃん、勸玄くんの家族の仲睦じい様子がわかるほっこり写真

 アナウンサー役の女の子の「なんで毎日サンダルを履いているんですか?」といった無邪気な質問に、顔をほころばせながら答えるのは市川海老蔵(42才)。質問するのは長女の麗禾ちゃん(れいか・8才)だ。その声の柔らかさは、どことなくアナウンサーだった亡き母・小林麻央さん(享年34)を思わせる──。

 海老蔵が6月3日に開設したYouTubeチャンネルでは、長男勸玄くん(7才)と相撲を取る様子や、麗禾ちゃんと100円ショップで買い物を楽しむ様子などがアップされており、すでに登録者数が16万人を超える(6月22日現在)人気チャンネルだ。歌舞伎関係者はこう語る。

「配信動画のラインアップの中では、顔は見せなくても麗禾ちゃんが中心で取り上げられているものが意外に多い。そこには、“姉弟格差”を埋めてあげたいという海老蔵さんの思いがうかがえます」

 2019年7月に初舞台を踏んだ勸玄くんは“かんかん”の愛称で親しまれ、歌舞伎ファンだけでなく、若い女性や子育て中のママ世代からも大人気。海老蔵も勸玄くんが稽古を積む様子をSNSで積極的に発信している。

「昨年1月、海老蔵さんの十三代目市川團十郎白猿襲名と同時に、勸玄くんが八代目市川新之助を襲名することが発表されました。歌舞伎界きっての名門・成田屋の後継者として、勸玄くんはすでにレールを歩み始めているのです」(前出・歌舞伎関係者)

 一方の麗禾ちゃんも、歌舞伎が大好きで、インスタグラムでは勸玄くんと一緒に練習する様子も見られる。

「2018年1月の初春歌舞伎公演の『日本むかし話』では、かぐや姫を見事に演じきり、海老蔵さんも大喜び。新型コロナがなければ、5月から行われる予定だった『十三代目市川團十郎白猿襲名披露』興行にも出演する予定でした」(別の歌舞伎関係者)

あわせて読みたい

「市川海老蔵」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    スガ批判の左派に待つ皮肉な現実

    PRESIDENT Online

  2. 2

    感染対策 レジのシートは逆効果

    かさこ

  3. 3

    竹中平蔵氏と会食の菅首相を批判

    藤田孝典

  4. 4

    人気寿司店も苦境 厳しい飲食業

    内藤忍

  5. 5

    劇団ひとりがED克服したキッカケ

    SmartFLASH

  6. 6

    安倍前首相の仮病を疑う声に反論

    木走正水(きばしりまさみず)

  7. 7

    消費税めぐる左翼層の主張に呆れ

    青山まさゆき

  8. 8

    ウイグル問題 世界的企業に打撃

    SmartFLASH

  9. 9

    毒メシをやめて成績UP? 医師苦言

    中村ゆきつぐ

  10. 10

    ワークマン コロナ打撃に強い訳

    南充浩

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。