記事

AV女優、引退後どうしてる?夏目ミュウさんインタビュー

2/2

AV女優は引退後どのようなキャリアを描いているのか

引退後も継続的に仕事があるAV女優はごく一部。女優だったことを隠すなど、次の仕事を見つけることに苦労する場合もあるようだ。

そんな中、女優引退後のキャリア設計について、夏目さんは「長年で培った人のつながりや知名度とかがその後のキャリアで活かせなかったら、もったいないと思っています」と話す。

引退後のキャリアとしては、例えばメイクが得意な場合は、そのまま現場での知識を活かしてメイクアップアーティストになる女優がいたり、また今までの知見を活かしプロダクションやAVメーカーで働く女優もいるという。

また、夏目さん自身のように、起業をして自分で会社を経営するという選択肢を考えてもいいという。

「有名であればあるほど、一般の会社に就職するのに壁がありますが、自分で起業してしまえば会社の人たちの目を気にせずに頑張ることができますし、収入が入ればまるっと売り上げを自分の会社に入れることができ、起業したほうが儲かります。」

「仕事って色んな業種があるから、AV業界だけしか知らなくても、アイドル業しか知らなくてもパソコンも使えなくてもなんとかなる。AV女優になるという、勇気のある決断ができる子なら簡単なのではないでしょうか。起業はメリットばかりで、私もやりたい仕事が次々出てきて止まらないです。」

「まずは、副業からでもいいと思います!AV女優の皆様には、困ったら私のもとに是非相談に来て欲しいです。」

自分の知名度と人のつながりを活かしながら、別の事業や仕事にもチャレンジする。そのようにキャリアチェンジしていけば、年を重ねていたとしても、女優としての活動を終わらせたとしても稼いでいける。

夏目ミュウさん(撮影:工藤まおり)

「AV業界は楽しい」

夏目さんは「AV業界自体は楽しいと思うんです」と話す。

「ドキドキしながら来た子でも、現場行ったら『楽しかった。』と言ってもらえます。現場のスタッフやメイクさんだったりが辛くないように楽しめるように気を使っていますし、綺麗な写真も撮ってもらえる。お金も貯めようとしたら普通の20代では稼げないような額を貯めることができます」。

一方、「ビジネス経験が足りていない」と不安を感じる人も多いのも事実だという。

「だからこそ他でも稼ぐという選択肢を自分自身で残しておいたほうが良いと思いますね」と夏目さんは強調する。

トップに登り詰めるのもごく一部。引退後も稼ぎ続けられる人がごくわずかしかいない「AV業界」。

そこで活躍していくには、社会から求められているものを把握し、「自分」が関わることによって生まれる付加価値を出し、発信していくことが重要だ。それはきっと、AV業界に限らずどんな業界であっても。

特に、年間何人もデビューするAV女優であれば、継続的に依頼をする「理由」がなければその人に次第に声はかからなくなってくる。

今現段階でAV女優として生きていきたいと思う方がもしいれば、撮影以外にも自分が稼ぐ武器というのを他にもう1つ見つけておいた方がいいだろう。

メイクアップアーティストになるのであれば学校に通ってスキルを磨いてもいいし、自分の知名度を使って起業するのもいい。

きっとその武器が、自分が今後のキャリアに困った際に、安心材料になるはずだ。

あわせて読みたい

「AV女優」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    「企業の魂」を売ったオリンパス

    大関暁夫

  2. 2

    尾身氏「緊急宣言のときと違う」

    BLOGOS しらべる部

  3. 3

    ツーブロックNG 驚きの理由とは

    BLOGOS しらべる部

  4. 4

    逃げるより賭け GoTo政策の意義

    自由人

  5. 5

    新型EV「アリア」は日産を救うか

    片山 修

  6. 6

    バイキング 政権批判続ける事情

    NEWSポストセブン

  7. 7

    命を守る現場 待遇なぜ悪いのか

    毒蝮三太夫

  8. 8

    AV女優が避けられぬ「家族バレ」

    SmartFLASH

  9. 9

    子ども騙し?2野党合流協議に呆れ

    早川忠孝

  10. 10

    GoTo批判派に「楽なポジション」

    やまもといちろう

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。