記事

コロナ後もウェブ会議だけで満足? 山極京大総長が語る「人間が対面を求めてしまう」深い理由 外出自粛で見えてきた“人間らしさ” - 「文藝春秋」編集部

 ――ZOOM疲れ(Zoom fatigue)。

 アメリカのメディアでは、最近こんな造語を見かけるようになった。

 新型コロナウイルス対策として在宅勤務が推奨される中、ウェブ会議をはじめとするオンラインのコミュニケーションに負担を感じる人が徐々に増えているのだ。

 ZOOMだけでなく、グーグルやアップル、フェイスブックなどもオンラインツールを提供し、各社がしのぎを削っているが、私たちの暮らしは果たして本当に快適になっているのだろうか。


©iStock.com

意外と好評だった「ウェブ会議」

「文藝春秋」7月号に掲載されている三菱ケミカルホールディングスの小林喜光会長と京都大学総長の山極壽一氏が「コロナ後の世界」をテーマに語った対談でも、企業、大学のそれぞれの現場で活用されているオンラインツールについて話が及んだ。

 今回のコロナ禍で、政府の規制改革推進会議議長としてオンラインによる初診診療を推進した小林氏は、企業におけるウェブ会議に好意的な見解を示している。

「ここ2カ月、私のほうはほとんど自宅での生活で、ウェブ会議ばかり増えてやたら忙しいんですけれど、自分が話す番でない時は外を見てボケッとしたり、自分の映像を消しておいたりといろいろ学びました(笑)」

「企業のウェブ会議のほうは、『空気を読まないで喋れる』と好評ですよ。どうも、対面だと場の雰囲気を読んだり、相手の顔色をうかがったりして自由に喋れないんですね。ウェブだと、愛想笑いやゴマすりが通用しないのもいい(笑)」

 一方、小林氏と対談した山極氏は「観客の反応が見えにくい分、プレゼンテーションの練習にもなる気はしています」と一定の評価をしたうえで、オンラインツールの限界を指摘している。

わざわざ集まって食事をするのは人間だけ!

「今回の外出自粛によって明らかになったのは、集まったり、移動したりすることを禁じられると、こんなにも人間は落ち込んでしまうものなのかということでした。スマホもインターネットもあるわけだから常に会話はできている。だけど、それだけでは人間は満足できず、孤立感を感じてしまう」

 人間が孤立感を感じるのはなぜなのか。40年以上ライフワークとしてゴリラを研究する山極氏は、それは対面のコミュニケーションを求める「人間らしさ」に理由があると分析する。

「例えば、対面してものを食べる行為は、人間だけにある習慣で、ゴリラもチンパンジーも食べる時は分散し、あまり顔を合わせないようにして食べます。でも、人間は食べる時にわざわざ集まって、お互いの顔色を確かめながらその場を楽しんで食べる。そういった機会がなくなると、人間は日々の豊かさを失った気分になってしまうんですね。そういうことを思い返してみると、言葉を介さない、人間同士のつながりが人間社会を作るうえで重要なのだと改めて理解できた気がするんです。そしてこれほど情報社会が進み、様々なコミュニケーションツールが生まれても、代替できるものがない」

 山極氏の指摘は、オンラインツールの否定ではない。デジタル一辺倒では、人間が「人間らしさ」を失うのではないかという危機感からくる言葉だ。

 14世紀のペストの大流行のあと、ルネッサンスが起きてヨーロッパが蘇ったように、コロナ後の世界で「デジタル・ルネッサンス」が起きたとして、それが果たして万人にとって豊かな社会につながるのだろうか――小林氏と山極氏は、「デジタル独裁vs.東洋的人間主義」(「文藝春秋」7月号及び「文藝春秋digital」にて公開中)の中で、徹底的に議論している。

※「文藝春秋」編集部は、ツイッターで記事の配信・情報発信を行っています。@gekkan_bunshun のフォローをお願いします。

※音声メディア・Voicyで「文藝春秋channel」も放送中! 作家や編集者が「書けなかった話」などを語っています。こちらもフォローをお願いします。

(「文藝春秋」編集部/文藝春秋 2020年7月号)

あわせて読みたい

「コミュニケーション」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    都の感染急増 表面だけ報じるな

    青山まさゆき

  2. 2

    綾瀬はるか交際報道 相手は憔悴

    女性自身

  3. 3

    医師が「コロナ慢性感染」の仮説

    中村ゆきつぐ

  4. 4

    関西のテレビが東京と違うワケ

    放送作家の徹夜は2日まで

  5. 5

    木下優樹菜が引退 事務所の証言

    文春オンライン

  6. 6

    山本太郎氏は独自路線を自重せよ

    猪野 亨

  7. 7

    低所得者層の支持率高い小池知事

    木走正水(きばしりまさみず)

  8. 8

    738票届かず 小野氏は供託金没収

    鈴木宗男

  9. 9

    小池氏2選で怒り 自民は何してた

    やまもといちろう

  10. 10

    投票率上げる活動に感じた虚無感

    たかまつなな

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。