記事

【北海道警察不祥事】薬物担当の刑事が風俗嬢と覚醒剤漬けの3カ月 「おれはサツだぞ、一緒なら捕まらない」

3/3

一蓮托生、堕ち続けた短い夏

「覚醒剤は、眼鏡ケースに入れて車の中に置いてました! 駐車場に車を入れて、その場でキメることもありました!」

拘置施設の面会室に響く、無邪気な声。刑事との思い出を語る彼女は、常に嬉しそうだ。

ホテル暮らしが2カ月を超えるころには、風俗嬢ほどではないにせよ刑事の依存症も加速、自暴自棄になりがちな時間が増えたという。張り込み中の捜査車両に彼女を同乗させたり、守秘義務を侵していくつもの事件情報を漏らしたり…。危険ドラッグ事件の取り調べ中にスマートフォンで容疑者を撮影し、その写真を彼女に送信したこともあったという。

逢瀬も大胆さを増し、泊まりがけで登別温泉を訪ねた夜には柔道の絞め技を行為に採り入れた。刑事はそのころから出勤が遅れがちになり、3度目の遅刻で上司に叱責された電話の後、「おれ、刑事を下りる」と漏らした。その思いは、結果として懲戒免職という形で実現することになるわけだが。

出会いから3カ月が経とうとしていた10月8日、2人は札幌市手稲区の量販店駐車場で「最後の薬」を入手、ススキノのホテルでそれを使用しながら情事に耽った。一夜明けた9日午前にはそれぞれの職場へ出勤、夜になってから市内の公園で落ち合ったものの、些細な口論が思いのほか熱を帯びて喧嘩別れとなり、別々の夜を過ごすことに。そして、それが最後のやりとりとなった。

あくる日の夕方、再び顔を合わせることなく身柄を拘束されたのは、すでに述べた通り。冬の足音が近づいていた札幌で、スキーが得意な刑事とともに雪山を訪ねたかったという風俗嬢の願いは、ついに叶っていない。

饒舌な彼女とは対照的に、刑事のほうは言葉少なだ。複数回の面会申し込みには黙殺をもって応え、弁護人を通じた取材依頼にも拒否回答。被告人として沙汰に臨んだ法廷では、表情を欠いた顔で気怠そうに振る舞い続けた。

なるほど、「お父さん」か。肩幅の広い長身。厚めのフリースの上からでも、筋肉の質感がよく想像できる。短い黒髪は、頭頂部が少し薄くなっていた。「警察官の立場で彼女に薬を勧めるとは無茶苦茶な」と検事に指摘された彼は、心持ち憤然として「そのときは彼女を助けてあげるつもりだった」と言い返している。

硬い声音が一瞬だけ歪んだのは、自身の薬漬けの日々を振り返ったときだ。

「救われたくて…、自分の背中を押すのが、自分しかいなくて…、歯止めが利かず、誰かに助けて欲しくて…」

2019年1月、元風俗嬢は懲役1年8カ月の実刑判決を、2月には元刑事が同じく2年6カ月の実刑判決を受けた(ともに一定期間服役後の一部執行猶予つき)。

無口な元刑事の現在の収監先は、わかっていない。元風俗嬢のほうは刑確定後、北海道外の刑務所へ移送されたことが確認できている。判決では元刑事よりも刑期が短かったが、執行猶予中の再犯だったため前刑ぶんを加えて2年9カ月間の拘束に。出所後は再び依存症回復施設に身を寄せるよう弁護人に諭されていたが、実際にそうするかどうかは定かでない。

「おれはサツ」の名言は、法廷でも明かされている(元風俗嬢から筆者に届いた手紙)

判決後に届いた手紙には「本音を書きました」と綴られている。

《風俗業界は、本音を言うと、やめたくありません。ダルクにも、内心、行きたくありません》(2019年2月2日消印)

なぜか元刑事が登場しない最後の手紙。その不自然さが、断ち難い繋がりをむしろ雄弁に語っているようだ。地上にはいろいろな形の幸福がある。その3カ月間、彼らはそれなりに幸福だったのだろう。それはまあ、それでいい。

久しぶりの電話で2人の事件を思い出させてくれた若手記者には、もう一度訊かれても同じように答えると思う。

「たぶん、またやるでしょう」

あわせて読みたい

「警察不祥事」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    何をやっても批判される「老夫婦とロバ状態」の日本

    内藤忍

    08月02日 11:52

  2. 2

    コロナはインフルエンザ程度?インフルエンザで死ぬかと思った24歳の時の話

    かさこ

    08月01日 09:14

  3. 3

    コロナ軽視派「6月で感染者数減少」予想大ハズレも、重症者数が大事、死亡者数が大事とすり替え

    かさこ

    08月02日 10:29

  4. 4

    「幻の開会式プラン」を報じた週刊文春が五輪組織委の"圧力"に負けずに済んだワケ

    PRESIDENT Online

    08月02日 10:36

  5. 5

    新型コロナ感染者数が過去最多も 病院のひっ迫状況を強調するだけの尾身茂会長に苦言

    深谷隆司

    08月01日 17:19

  6. 6

    この1週間を凌げば、オリンピックが終わります。もうしばらく我慢しましょう

    早川忠孝

    08月02日 14:37

  7. 7

    日産の小さな高級車「ノート オーラ」に中高年の支持が集まる理由

    NEWSポストセブン

    08月02日 10:43

  8. 8

    男性視聴者の眼福になっても女子選手が「肌露出多めのユニフォーム」を支持する理由

    PRESIDENT Online

    08月02日 15:27

  9. 9

    五輪もパラリンピックも中止にするべきではない。強いメッセージは経済対策・法改正で出すのが筋

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    08月02日 08:25

  10. 10

    「日本人の給料はなぜ30年間上がっていないのか」すべての責任は日本銀行にある

    PRESIDENT Online

    08月01日 16:13

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。