記事
  • SmartFLASH

納言・薄幸、街をDISるネタで赤羽から苦情「公衆便所ではない」

 納言・薄幸が、6月22日放送の『しくじり先生』(テレビ朝日系)で「街をDISるネタ」の影響を語った。

「池袋は、胸糞悪い街だな」

「渋谷はもうバイオハザードみてえな街だな」

「新橋の女は宝くじしか買わねえな」

「新大久保の募金箱はこれもうゴミ箱だな」

 …など街をイジるネタで知られる薄。

 赤羽には「でっけぇ公衆便所みたいな街だな」とイジってきたが、「赤羽の住人からちゃんとクレームが来て、『赤羽は大きな公衆便所ではございません』って」苦情が届いたという。

 さらに「すごい応援してくれていたおじさんファンから、DMで『血を吐いて死ね』って」辛辣な言葉を投げかけられた。

 相方の安部紀克によると、このネタのせいで薄は街で若者に絡まれることがあり、クリスマスの渋谷でカップルから「渋谷ってどんな街か言ってみろ」と言われたという。

 薄は「クリスマスに渋谷に来るカップルはすぐに別れる」と返答。すると、カップルの男が薄の肩を叩き始め、薄はあわてて逃げ出したこともある。

 薄は安部と「位置情報のわかるアプリをお互いに登録」しており、近くにいる際は飲みに誘いあうという。

 薄は安部について、1月31日のツイッターで「あべのTwitterは日記みたいだなあ」とイジっていた。また、2019年10月24日には「あべ。ネタ合わせだっつってんのに、間取り図書いて、どこにテレビ台置こうかなーじゃないんだよ。可愛いな」とつづっていた。

 当初は2~3カ月のコンビの予定だった2人。仲はかなりよさそうだ。

あわせて読みたい

「お笑い芸人」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    尾身氏の述べる感染対策が具体的

    中村ゆきつぐ

  2. 2

    天才は「How型」で物事を考える

    幻冬舎plus

  3. 3

    韓国 慰安婦像前で三つ巴の戦い

    文春オンライン

  4. 4

    宇垣が豪語 告白は「させない」

    SmartFLASH

  5. 5

    舛添氏 複合災害の対策急ぐべき

    舛添要一

  6. 6

    独立続出の芸能界 裏に金と圧力

    渡邉裕二

  7. 7

    綾瀬はるか 格差が結婚の障壁か

    NEWSポストセブン

  8. 8

    感染増加で若者を批判する愚かさ

    文春オンライン

  9. 9

    日本は米中どちらを取るべきか

    自由人

  10. 10

    北方領土めぐる首相の政策は失敗

    原田義昭

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。