記事

英ロイヤル・メール、通期は31%減益 人員削減へ


[25日 ロイター] - 英郵便事業を運営するロイヤル・メール<RMG.L>は25日、事業再編計画を発表した。約2000の管理職ポストが影響を受ける。

人件費の削減を通じて来年1億3000万ポンド(1億6132万万ドル)のコストを節減するほか、向こう2年間でグループ全体の設備投資を3億ポンド削減する。

同時に発表した通期決算は31%の減益となった。

同社では18億ポンド規模の事業再編計画を巡って労使が1年にわたって対立。リコ・バック最高経営責任者(CEO)が先月、辞任した。

バックCEOは同社を2024年までに収益性の高い持続可能な事業に転換する計画を掲げていたが、労働争議や新型コロナウイルス危機で、計画の実行は遅れている。

同社は「長年にわたる課題」に対処するため、国内業務の変更を伴う3段階の計画を進めると表明。

キース・ウィリアムズ会長は「当社の国内部門は、小包が増え手紙が減っているという市場の変化に迅速に適応できていない。新型コロナ感染症でこうした傾向は加速しており、課題は増えている」と述べた。

同社は2021年の配当を見送るが、2022年の配当再開を期待していると表明した。

通期の税引き前利益(調整後)は2億7500万ポンド。前年同期は3億9800万ポンドだった。

トピックス

ランキング

  1. 1

    竹内結子さん 抱えていた悩みは

    渡邉裕二

  2. 2

    竹内結子さん訃報への憶測を軽蔑

    常見陽平

  3. 3

    感染増も医師「安心材料増えた」

    中村ゆきつぐ

  4. 4

    入店拒否めぐる堀江氏SNSに疑問

    かさこ

  5. 5

    女優の竹内結子さんが死去 40歳

    ABEMA TIMES

  6. 6

    児嶋一哉 台本通り演技で大人気

    女性自身

  7. 7

    有事の企業経営 JALとANAで明暗

    細島 誠彦

  8. 8

    いつか撮られる…瀬戸大也の評価

    文春オンライン

  9. 9

    未来を憂う若者が叩かれる社会

    たかまつなな

  10. 10

    兼近 元NGT山口さんの件は大きい

    NEWSポストセブン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。