記事

豪カンタス航空、コロナ危機対応で6000人削減・13億ドル調達へ


[シドニー 25日 ロイター] - オーストラリアのカンタス航空<QAN.AX>は25日、新型コロナウイルス危機への対応の一環で、全従業員の少なくとも20%に相当する6000人を削減し、最大19億豪ドル(13億米ドル)を調達する計画を発表した。

また、航空機100機を最長12カ月駐機させ、一部の機体はさらに長期間駐機させるほか、ボーイング747型機の退役を半年早め、すぐに引退させると発表した。

ジョイス最高経営責任者(CEO)は声明で、3カ年計画の詳細を発表。実施コストは10億豪ドルという。

CEOは「当社は今後、売り上げが激減する数年間に備える必要がある」とし、「短期的に規模をかなり縮小することになる」と説明した。

豪政府が今月、入国制限を2021年になるまで続ける可能性が高いとの見方を示したことを受け、カンタス航空は大半の国際線を10月下旬まで欠航することを決定した。

同社は、削減する6000人とは別に、国際線に従事するスタッフを中心に1万5000人を引き続き一時帰休とすると発表。

また、運航再開時期がかなり不透明なことを踏まえ、エアバスA380型機12機などに関連し、最大14億豪ドルの減損費用を計上するとした。

トピックス

ランキング

  1. 1

    スガ批判の左派に待つ皮肉な現実

    PRESIDENT Online

  2. 2

    感染対策 レジのシートは逆効果

    かさこ

  3. 3

    竹中平蔵氏と会食の菅首相を批判

    藤田孝典

  4. 4

    人気寿司店も苦境 厳しい飲食業

    内藤忍

  5. 5

    劇団ひとりがED克服したキッカケ

    SmartFLASH

  6. 6

    安倍前首相の仮病を疑う声に反論

    木走正水(きばしりまさみず)

  7. 7

    消費税めぐる左翼層の主張に呆れ

    青山まさゆき

  8. 8

    ウイグル問題 世界的企業に打撃

    SmartFLASH

  9. 9

    毒メシをやめて成績UP? 医師苦言

    中村ゆきつぐ

  10. 10

    ワークマン コロナ打撃に強い訳

    南充浩

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。