記事

米連邦控訴裁、フリン元大統領補佐官の起訴を撤回すべきと判断


[ワシントン 24日 ロイター] - 米首都ワシントンの連邦控訴裁は24日、マイケル・フリン元大統領補佐官の起訴撤回を連邦地裁に命じる判決を下した。同氏は米大統領選を巡るロシア疑惑に絡み、連邦捜査局(FBI)に虚偽証言したとして起訴されていた。

これに対し民主党の反発は必至とみられ、関係筋によると原告側が上訴する可能性が高いという。

トランプ大統領は控訴裁の判決を歓迎。ホワイトハウスで記者団に「極めて喜ばしい。フリン元補佐官は不当に扱われてきた」と語った。

フリン元補佐官は2017年、トランプ大統領の就任前に当時の駐米ロシア大使と接触したことを巡りFBIに偽証したとして、2度の有罪判決を受けた。その後、検察側の策略に陥って罪を認めたと訴え、起訴を撤回するよう求めていた。

トピックス

ランキング

  1. 1

    GoToで客殺到 高級ホテル避けよ

    内藤忍

  2. 2

    小沢氏の「政権獲得」宣言に呆れ

    早川忠孝

  3. 3

    「時代劇」半沢直樹を楽しむ方法

    大関暁夫

  4. 4

    枝野氏は共産党と組む覚悟が必要

    毒蝮三太夫

  5. 5

    風俗に「堕ちる」女性たちの事情

    NEWSポストセブン

  6. 6

    貧乳OK巨乳NG 仏美術館で騒動に

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

  7. 7

    コロナの裏で高齢死亡者1万人減

    赤池 まさあき

  8. 8

    岸部四郎さんの壮絶な借金地獄

    文春オンライン

  9. 9

    靖国参拝は「韓国への迎合不要」

    深谷隆司

  10. 10

    「酷くなる」望月氏が菅政権危惧

    たかまつなな

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。