記事

検察の不公平

河井元法相夫妻が逮捕され、野党もマスコミも検察庁をもてはやしている。

だが、検察庁のやっていることは公正か?

この疑問はもちろん元法相夫妻逮捕に向けられたものではない。あれだけの事実があれば逮捕は当然。問題は収賄側が野放しにされていること。

これと対比されるべきは2003年に起きた鹿児島の志布志事件。そう遠い話ではない。この事件は完全に冤罪であったが、数万円単位の収賄をしたとされた住民11名も起訴されている。今回の河合事件では単位が二桁三桁違う数十万円から数百万円受領したとされる地方議会議員や首長が逮捕立件されるという様子は今のところない。

野党もマスコミも、収賄した議員のコメントをそのまま額面通りに受け取り、まるで被害者のように扱っているが彼らも立派な犯罪者。検察庁をヒーロー扱いにしているし、収賄した議員や首長を責める様子もないが、この不公平は見逃していいのか?

収賄側もきちんと立件すべきだ。

あわせて読みたい

「河井克行」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    れいわの非常識 路上で記者会見

    田中龍作

  2. 2

    米で無印破綻 失敗続く日本企業

    後藤文俊

  3. 3

    ユッキーナ引退 裏に事務所の闇?

    渡邉裕二

  4. 4

    アビガン試験者の少なさ医師指摘

    中村ゆきつぐ

  5. 5

    石破氏 中国に外交儀礼を果たせ

    石破茂

  6. 6

    好調のテスラにトヨタがEVで反撃

    安倍宏行

  7. 7

    朝鮮学校への実質支援を中止せよ

    赤池 まさあき

  8. 8

    警官が自殺 朝鮮総連の警備に闇

    文春オンライン

  9. 9

    東京のドヤ街に若者潜入「衝撃」

    幻冬舎plus

  10. 10

    10万円給付に13兆円かかった理由

    千正康裕

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。