記事

ファーウェイ向け半導体販売の新規制、抜け穴認識せず=米商務長官


[ワシントン 23日 ロイター] - ロス米商務長官は23日、中国通信機器大手の華為技術(ファーウェイ)向けの半導体販売に関する新たな規制について、抜け穴があるとは認識しておらず、同規制の意図に反する行為は「積極的に」取り締まると表明した。

商務省は5月にファーウェイに対する輸出規制の強化を発表、米国の技術を利用して海外で生産された半導体を同社に販売する際に米当局から認可を得るよう求める内容。

米政府は昨年、国家安全保障上の懸念を理由に、政府の許可なく米国企業から製品や技術を調達することを禁止する「エンティティーリスト」にファーウェイを追加したが、米国以外での調達が制限されていないため、米政権内の対中強硬派が不満を唱えていた。

ただ、業界の弁護士や一部の議員らは、新たな規則は過度に複雑で不明瞭だと指摘、主要な取引を引き続き監視の対象外に残すような抜け穴があるとの声もある。

ロス氏はロイター宛ての声明で「商務省はこの規則に関するいかなる抜け穴も認識していない」と表明。「同規則を積極的に実施し、その意図に反するいかなる回避の試みも追及すると再確認する」とした。

ロイターは先に、商務省が一部の半導体設計企業やメーカーに今月、書簡を送り、新規則の説明を行ったと報じていた。ただ、業界の弁護士らはこの書簡で明確になった点はほとんどないとしている。

16日付の書簡はファーウェイや傘下の半導体メーカー「ハイシリコン」、その他の傘下企業との取引が影響を受ける可能性があるとしている。

商務省は書簡についてコメントを控えた。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    菅原一秀氏から違法行為を強要されていた元秘書が「説明責任果たせ」と顔出し訴え

    田中龍作

    06月19日 22:04

  2. 2

    格安スマホ業界にまで波及した価格破壊

    自由人

    06月19日 08:14

  3. 3

    「米国は病気」と罵りつつ、周庭さんは釈放…G7を敵に回した習近平政権の行き詰まり

    PRESIDENT Online

    06月19日 18:11

  4. 4

    世帯年収400~600万円のリアル「残業ありきの給料で毎日クタクタ」

    キャリコネニュース

    06月19日 18:44

  5. 5

    都民ファーストの不振ぶりが目立つ都議選 小池旋風が影を潜めた影響か

    早川忠孝

    06月19日 16:34

  6. 6

    白血病の新たな薬 新たなプレイヤーで不可能が可能に それはしっかりしたエビデンス コロナのイベルメクチン等にはまだそれがない

    中村ゆきつぐ

    06月20日 08:22

  7. 7

    タワマンの高層階ばかりを移り住む「空中族」 高値売り抜けはそろそろ手仕舞いか

    NEWSポストセブン

    06月20日 09:50

  8. 8

    さらに活用が進む、つみたてNISA~2021年は買付金額が1兆円超えか~ - 前山 裕亮

    ニッセイ基礎研究所

    06月19日 08:55

  9. 9

    河井克行氏に「実刑判決(懲役3年)」の衝撃。もらう側の罪は?そして自民党の責任は

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月19日 08:26

  10. 10

    少子化高齢化問題に悩む中国 「日本の経験を中国に伝えるのは意義がある」舛添要一氏

    舛添要一

    06月19日 10:36

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。