記事

小学生も「差別」学ぶアメリカ

1/2
花でかたどられた「George」の文字@タイムズスクエア  出典:筆者撮影

柏原雅弘(ニューヨーク在住フリービデオグラファー)

【まとめ】

・米「黒人奴隷解放記念日」を祝日に制定する動き。

・米小学校ではキング牧師の歴史、黒人射殺事件についての授業。

・子供たちも差別や暴力の現実には向き合わなければならない。

6月19日はアメリカでは「Juneteenth(ジューン・ティーンス)」と呼ばれる「黒人奴隷解放記念日」である。

国の祝日では無いものの、今年はこの日を祝日として制定しようという動きが活発である。言わずもがな、ジョージ・フロイド氏殺害事件がきっかけとなっている。

恥ずかしながら、この6月19日、という日が、アメリカにとってどういう日であるかを全く知らなかったので調べてみた。直接の動機は、小学校1年生の息子のリモート授業に「Juneteenthってなに?」というビデオが含まれていたからだ。

Juneteenthとは6月を示す「June」と19日の「Nineteenth」をかけた造語だと言う。

テキサス州・ガルベストンはヒューストンの南に位置する島で、歴史ある街である。

リンカーン大統領の奴隷解放宣言から2年後の1865年「6月19日」に南北戦争に勝った北軍のグレンジャー少将が2000人の連隊を引き連れガルベストンに到着、奴隷の解放を告げたこの日に黒人奴隷はようやく自由の身になる。

以来、150年以上、この日は、黒人の人々にとって自由を獲得した第一歩の日、としてお祝いをする日となった。

先日、取材の一環で、父親がナイジェリア人だという日本人女性と知り合った。名前をリジーさんという。22歳。一見してアフリカ系だが、日本生まれの日本育ち。高校卒業まで日本在住で、現在はニューヨークで大学に通う。

リジーさんは自らの境遇と照らしあわせて、今回のBLM運動やデモで感じたことを6月の初旬にSNSに動画で発信したところ、その再生回数は200万回を超えた。

見た目が黒人、ということで、日本で差別的な扱いも受けたこともあるという。アルバイト先で、黒人だから、という理由で苦情を受けたり、黒人で見た目が怖いからレストランで働けない、と言われたこともあって、日本にいる時、自分の肌の色や髪の毛がいやになったこともあったという。

▲写真 デモに参加するリジーさん 出典:筆者撮影

「ただ、それが日本でよかった。こっちだったら肌の色だけで殺されたり、捕まっちゃうこともある人もいたりする状況を、日本の人にもっと知ってほしい」「デモで皆が声を上げていることをどう思うかを言葉に出してほしい。何も差別されたことがない人は、黒人は生まれてから黒人だから差別されてもしょうがない、と教えられて過ごして(いる)」

今は、自身が黒人であることを自らにしかない魅力だと感じ、モデルの仕事もしている。そして、自分の立場を通して見たことを、日本語で、引き続き自身のSNSで発信し続けている。

差別や、黒人が置かれた立場を日本語で語るリジーさんの言葉は重く、説得力がある。

6月19日にはアメリカ生まれの小1の息子と、その日のリモート授業に出されたビデオを見た。

ビデオはJuneteenthのお祝いの日を前に、その日が何の日であるかを、娘に語って聞かせる絵本の朗読で、まさに1865年6月19日にガルベストンで起きたこととその後が描かれる。

息子の学校は地域の影響もあり、クラスの白人児童が3割で、その他は有色人種児童。アジア系に至っては息子と2人だけである。

息子はビデオを見て、人が人を所有していた歴史を知り、真っ先に「そんなのおかしいよ」と言った。

息子の学校の授業内容は、小学校1年生に教えられる内容としては、日本では考えにくいものかも知れない。

1月のマーチン・ルーサー・キング牧師の誕生日を前にした授業では、キング牧師が銃で殺された、という歴史を教えられる。当然、クラスには黒人の児童も、白人の児童もいる。

そして、暴動やデモがNYで吹き荒れた6月初旬のリモート授業は、課外授業という位置づけで「わたしたちのまちでおこったこと」という絵本が朗読された。

▲写真 ユニオンスクエアの集会 出典:筆者撮影

あわせて読みたい

「人種差別」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    分党を選んだ玉木氏の判断を称賛

    早川忠孝

  2. 2

    うがい薬買い占めた高齢者を直撃

    NEWSポストセブン

  3. 3

    大学は授業料の対価提供できるか

    青山まさゆき

  4. 4

    よしのり氏 周庭氏逮捕を許すな

    小林よしのり

  5. 5

    国民民主が分党 立民と合流へ

    ABEMA TIMES

  6. 6

    総理は原稿読み上げ 会見で指摘

    BLOGOS しらべる部

  7. 7

    周庭さん逮捕 日本共産党も批判

    BLOGOS しらべる部

  8. 8

    周庭氏連行の瞬間を捉えた写真

    田中龍作

  9. 9

    国民より首相 自民の真意が如実

    やまもといちろう

  10. 10

    平和式典巡る安倍首相批判に疑問

    鈴木宗男

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。