記事

日経平均は反発、ナバロ氏発言による下げも一時的


[東京 23日 ロイター] - 東京株式市場で日経平均は反発した。前日の米国株主要3指数が揃って上昇した流れを引き継ぎ、朝方は買いが先行した。前場中盤にナバロ米大統領補佐官の発言がネガティブに受け止められて急落する場面はあったものの、その後、ナバロ氏自身やトランプ米大統領から速やかにコメントが出たことで落ち着きを取り戻し、急落前の水準を回復した。

日経平均は前営業日比184円57銭高の2万2621円84銭でスタートした後、上げ幅を200円超に拡大したが、新型コロナウイルスの感染第2波への懸念もあり、いったん上げが一服。高値圏でもみ合いとなった。

その後、ナバロ米大統領補佐官がインタビューで、中国との通商合意は「終わった」と発言したと伝わり、米株先物が急速に軟化。日経平均もマイナス転換し、下げ幅を一時180円超に広げた。

ただ、株価が急落した後の回復は早かった。ナバロ氏が、自身の発言について、文脈を無視して報じられたもので米中通商合意は続いていると説明。トランプ米大統領も、中国との通商合意は全くの無傷だとツイートしたことなどが安心材料となった。

TOPIXは5日ぶり反発。東証33業種では、輸送用機器、その他金融、倉庫・運輸関連、ゴム製品などが値上がり率上位に入った。その他製品、パルプ・紙、鉱業などが値下がりした。

市場からは「新型コロナ感染第2波への懸念はあるものの、基本的に過剰流動性相場であることは変わらず、相場の強さが示された」(SBI証券のシニア・マーケットアドバイザー、雨宮京子氏)との声が聞かれた。

個別では、オリエンタルランド<4661.T>が急伸。東京ディズニーランド・シーを7月1日に再開すると発表したことが材料視された。入園者数の制限や、アトラクション・ショップ・レストラン各施設の利用人数制限などの対策を徹底し、慎重に運営再開する。

このほか、京都きもの友禅<7615.T>が一時ストップ高となった。22日、新たにインターネットを通じた和装関連事業(EC事業)を開始すると発表したことが材料視された。

東証1部の騰落数は、値上がり1358銘柄に対し、値下がりが706銘柄、変わらずが103銘柄だった。

日経平均<.N225>

終値      22549.05 +111.78

寄り付き    22636.06

安値/高値   22257.14─22693.89

TOPIX<.TOPX>

終値       1587.14 +8.05

寄り付き     1588.99

安値/高値    1569.75─1597.23

東証出来高(万株) 119280

東証売買代金(億円) 22716.74

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「2021年になって未だに?」 NHKきっかけに日本のFAX文化が世界に 海外からは驚きの声

    BLOGOS しらべる部

    07月29日 17:14

  2. 2

    不気味に大人しい小池百合子知事、目線の先にあるものは…?ワクチンの集中要請と追加経済対策を急げ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    07月30日 08:12

  3. 3

    もう、オリンピック・ムードに浸り続けるのは無理なんじゃないかな

    早川忠孝

    07月30日 08:37

  4. 4

    都の感染者が3865人のからくり 検査数が増えれば陽性者数も増える

    諌山裕

    07月30日 13:07

  5. 5

    五輪で弁当4000食廃棄にショック 河野大臣も驚きのけぞる

    柚木道義

    07月30日 10:28

  6. 6

    感染爆発の震源地 選手村のPCR検査は極めてズサンだった 

    田中龍作

    07月30日 09:14

  7. 7

    「ここまでのコロナ対策が失敗だったと認めた方がよいのではないか」杉尾秀哉議員

    立憲民主党

    07月29日 19:13

  8. 8

    コロナ感染急拡大で日本医師会が緊急声明、全国への宣言検討を

    ロイター

    07月29日 20:40

  9. 9

    列車内での飲酒について、JR北海道から回答「お客様に強制することは大変難しい」

    猪野 亨

    07月29日 10:28

  10. 10

    ニュースの見過ぎで疲れた人にすすめたい「ニュース・ダイエット」

    御田寺圭

    07月30日 10:35

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。