記事

EU、LSEのリフィニティブ買収に競争上の懸念表明 本格調査へ


[ブリュッセル 22日 ロイター] - 欧州連合(EU)の反トラスト当局は22日、ロンドン証券取引所(LSE)による金融情報・分析会社リフィニティブの買収に関して、競争上の懸念を指摘し、4カ月間にわたる本格調査に着手した。

LSEは昨年、270億ドルでのリフィニティブ買収を発表。この買収を巡るEUの事前審査でEUが指摘した競争上の懸念を解消する譲歩案をLSEが提示しなかったため、EU当局は本格調査を開始した。

欧州委員会は、買収後の新会社が欧州国債取引に占めるシェアの大きさを懸念。LSEとリフィニティブがそれぞれ保有する債券の電子取引プラットフォーム「MTS」と「トレードウェブ」はともにすでに大きなシェアを占めているため、合併後は他の市場参加者が競合するのに十分な顧客を獲得できなくなるとの見方を示した。

欧州委はまた、別の懸念として、トレーディングと店頭金利デリバティブの取引と清算における新会社のシェアの大きさを挙げた。この分野で顧客が利用先を変えることはほとんどない。

LSEは声明で、欧州委と建設的なやり取りを続け、リフィニティブ買収の年内完了を引き続き目指すと明らかにした。

リフィニティブはコメントを差し控えた。

欧州委は10月27日までに買収を認めるかどうか決定する。

リフィニティブはトムソン・ロイター<TRI.TO>が45%所有する。

トピックス

ランキング

  1. 1

    入店拒否めぐる堀江氏SNSに疑問

    かさこ

  2. 2

    いつか撮られる…瀬戸大也の評価

    文春オンライン

  3. 3

    枕営業NGが…少女に欲情し犯罪へ

    阿曽山大噴火

  4. 4

    菅政権攻勢 石破氏に出番あるか

    早川忠孝

  5. 5

    「TENET」は観客に不親切な映画

    fujipon

  6. 6

    元TOKIO山口氏 異例の家宅捜索

    渡邉裕二

  7. 7

    山尾氏が比例1位 新立民へ配慮か

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  8. 8

    官僚がデジタル改革を進める矛盾

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  9. 9

    音に無頓着な人とWeb会議は苦痛

    佐々木康彦 / ITmedia オルタナティブ・ブログ

  10. 10

    日本は中国の覇権主義に向き合え

    赤池 まさあき

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。