記事

原油先物2%高、状況正常化への期待で コロナ感染拡大は懸念


[ニューヨーク 22日 ロイター] - 米国時間の原油先物は、新型コロナウイルス感染拡大への懸念が出ているものの、主要産油国の供給減などを反映し約2%上昇した。

清算値は、北海ブレント先物<LCOc1>が0.89ドル(2.1%)高の1バレル=43.08ドル、米WTI原油先物<CLc2>が0.90ドル(2.3%)高の40.73ドル。

トラディション・エナジー(コネチカット州)のバイスプレジデント、ジーン・マクギリアン氏は「新型ウイルス感染拡大を巡る懸念は出ているものの、状況が正常化するとの期待から相場は引き続き上昇している」と述べた。

トピックス

ランキング

  1. 1

    感染増も医師「安心材料増えた」

    中村ゆきつぐ

  2. 2

    入店拒否めぐる堀江氏SNSに疑問

    かさこ

  3. 3

    女優の竹内結子さんが死去 40歳

    ABEMA TIMES

  4. 4

    兼近 元NGT山口さんの件は大きい

    NEWSポストセブン

  5. 5

    児嶋一哉 台本通り演技で大人気

    女性自身

  6. 6

    中国から日系企業1700社が移転へ

    NEWSポストセブン

  7. 7

    未来を憂う若者が叩かれる社会

    たかまつなな

  8. 8

    いつか撮られる…瀬戸大也の評価

    文春オンライン

  9. 9

    竹内結子さん訃報への憶測を軽蔑

    常見陽平

  10. 10

    中曽根氏葬儀に約1億円は違和感

    早川忠孝

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。