記事
  • 女性自身

手越退所にあった泥沼「もう我慢できねえ!」と弁護士に相談

今年2月、クラブから美女と出てきた手越。

「決して円満退所とは言えませんね。モメにモメた“泥沼退所”だと聞いています。契約期間が残っている途中で、彼がジャニーズ事務所へ契約解除の要求を突きつけ、最終的に“ケンカ別れ”になってしまったそうです」(芸能関係者)

コロナ禍に女性同伴で飲食店に外出するなど、素行不良で無期限謹慎処分を受けていた手越祐也(32)。6月19日、ついにジャニーズ事務所を退所。実はこの退所はファンにとっては、“4人のNEWS再始動”の期待が高まっていた翌日のことだった。

「18日にジャニーズ事務所のライブ配信に手越さん抜きの3人のNEWSが登場したのですが、約30分のライブは、ほかのグループと違いMCなし。ラストの曲『U R not alone』では、手越さんのソロパートに代役を立てず誰も歌わない空白としていたんです」(スポーツ紙記者)

これに対し、SNS上では、“3人は待っているってことだよね?”“泣けてきた”といったファンのコメントがあふれたのだった。

「そのライブは退所発表前週の収録です。MCを一切やらなかったのも、すでに手越の退所が決まっていたからでしょう。ソロパートを歌わないことでメンバーから慰留の“最後のお願い“の思いもあったのかもしれません」(音楽関係者)

メンバーもファンの気持ちも裏切ることになった手越。3月にすでに退所のハラを決めていたというが、このときは“来年退所”の予定だったと別の音楽関係者は言う。

「4年かけて4部作として行ってきたNEWSのツアーが今年完結するはずでした。それを最後までやりとげてから“きちんと”辞めるというのが、当初の彼のプラン。でも、コロナでツアーが中止になってしまったところに、自らのスキャンダルが続出。謹慎処分を受け、世間から批判も浴びる最悪の事態に、『もういいや、我慢できねえ!』と、このタイミングでの退所を決めたといいます」

謹慎処分中、“すぐに退所”を実現するために準備を進めた、とはまた別の芸能関係者。

「知人の弁護士に契約期間内の退所方法や、事務所との円満退所に向けた交渉術などを相談していたと聞いています。並行して幅広い人脈を生かした“ビジネスの道”を模索。常々『実業家になりたい』と周囲に話していましたからね」

アイドルとしての手越の姿を見ることは、今後あるのだろうか。

「芸能活動はしていくようです。YouTubeでの活躍を考えているといいます。実業家としては“右腕”となる人物も存在しているそう。退所発表後すぐに始めたツイッターで、近日会見を開くとも予告しています」(前出・芸能関係者)

“反逆”という奥の手でつかんだ第二の人生。いばらの道でないことを祈る――。

「女性自身」2020年7月7日号 掲載

あわせて読みたい

「手越祐也」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    尾身氏の述べる感染対策が具体的

    中村ゆきつぐ

  2. 2

    天才は「How型」で物事を考える

    幻冬舎plus

  3. 3

    韓国 慰安婦像前で三つ巴の戦い

    文春オンライン

  4. 4

    宇垣が豪語 告白は「させない」

    SmartFLASH

  5. 5

    舛添氏 複合災害の対策急ぐべき

    舛添要一

  6. 6

    独立続出の芸能界 裏に金と圧力

    渡邉裕二

  7. 7

    綾瀬はるか 格差が結婚の障壁か

    NEWSポストセブン

  8. 8

    感染増加で若者を批判する愚かさ

    文春オンライン

  9. 9

    日本は米中どちらを取るべきか

    自由人

  10. 10

    北方領土めぐる首相の政策は失敗

    原田義昭

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。