記事

Go toキャンペーン事務費のゆくえ

Go toキャンペーンの事務費、3095億円があまりに巨額なのではないかということが問題になりました。その通りです。

もともと国土交通省(観光庁)、農水省、経産省の三つ省に関連する事業であるGo toキャンペーンは、一括りにまとめて事業実施されることになっていました。ところが3095億円の事業費が高すぎると問題になったことを受けて、三省でそれぞれ分割して行うことに方針転換されました。

その大部分を占めるのは、観光庁のGo toトラベル。その事業費は2300億円にのぼります。いずれにしてもかなりの巨額。

赤羽国交大臣は、この2300億円の事務費を相当圧縮する、ということを今日のTV番組で述べました。

問題は、事務費を圧縮した場合には、予算自体を減額するのかということ。事務費を削るのであれば、それができた場合には予算自体を減額するのがスジです。

ところが政府はこれまで予算自体を減額するとは言いません。では圧縮できた分の予算はどこへ行ってしまうのか。また無駄に使われることはないのか。

事務費を圧縮するという意図は良いと思います。しかしそこで終わってはなりません。

この点、今週の国会、閉会中審査の中でしっかり問いただしていかなければなりません。

あわせて読みたい

「観光」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    大坂なおみの聖火最終点火に感じた「逆方向の政治的なバイアス」

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

    07月25日 08:28

  2. 2

    ファクターX 新型コロナワクチン副反応が日本で少し強いのはこのため? 日本のファクトを!

    中村ゆきつぐ

    07月25日 10:34

  3. 3

    中田敦彦氏、出版社抜きで電子書籍Kindle出版!著者印税は7倍に!出版社スルー時代の契機になる

    かさこ

    07月25日 08:41

  4. 4

    7月24日(土)ムネオ日記

    鈴木宗男

    07月24日 17:20

  5. 5

    五輪開催を巡り立民と国民民主の立場に差異 国民の共感を得られぬ立民の主張

    早川忠孝

    07月24日 18:37

  6. 6

    バッハ会長“長過ぎスピーチ”で…テレビが映さなかった「たまらずゴロ寝」選手続々

    SmartFLASH

    07月24日 09:20

  7. 7

    五輪開会式 深夜の子ども出演が波紋…橋本聖子が4日前に任命

    女性自身

    07月25日 08:51

  8. 8

    退職金や老後資金を吸い上げる「ラップ口座」の実態

    内藤忍

    07月24日 11:33

  9. 9

    東京都心部の不動産を物色する中国人 入国できなくてもリモート投資を続けるワケ

    NEWSポストセブン

    07月25日 09:04

  10. 10

    自民党で相次ぐ世襲の新人候補者 3つの弊害を指摘

    山内康一

    07月24日 09:24

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。