記事

会社の飲み会に参加しないことが降格事由? だけではないんでしょうね。

 会社の種々の飲み会に参加しないことが人事において降格の事由になるのか。
 勤務時間外であれば当然に参加する、しないは自由です。日本社会ですから、ある程度は「お付き合い」の要素もありますが、原則、自由です。

 では、この会社の飲み会に全く参加しない、という理由だけで降格人事が許されるのかどうか。
 この北海道新聞の法律相談での弁護士の回答は「ノー」でした。
【回答者 塚越朱美弁護士】社内行事への不参加 降格理由になるか」(北海道新聞2020年6月20日)

 降格という場合、それに伴う手当があることが通常であり、降格人事によって手当がなくなる分、事実上の減給になります。
 減給がなくても、降格という社内での名誉には傷がつきます。

 私自身、飲酒は嫌いであり、セクハラ、パワハラの温床のようなところがあるので、それ自体が全く性に合わないこともあり、私が会社員だったら、全く参加していないかもしれません。

 ただ、そんな私でも、会社の主催する飲み会に一切、参加しないということで降格させられるのがダメという理由が、参加するしないは任意だからというのはちょっと違う気がします。

酒が飲めない人は採用しないという言い分は時代錯誤も甚だしい

種々の飲み会は、社員同士のコミュニケーションの場でもあり、一種の業務の延長という側面はあります。ヒラならどうでもいいですが、一応、その部(課)の責任者であれば、その人が全く参加しないという状況はどうなのかなという感じです。

 プライベート重視ということも聞きますが、それはそれで1つの価値観ですが、それで出世させろ、というのも違うように思います。
 徹底した賃金労働者ということになるのであれば、「厳格」な査定もされてしまうことも前提になってしまいますが(従来の日本社会(会社)にも一長一短はあると思っています。)、かえって自分の首を絞めるようにも思うのですが。

 これは反面、業務上の指示を受けたものだけをやればいいという発想のものです。

 私が弁護士になりたてのときでしたが、みんなで文書を送る事務作業のとき、袋詰め、のり付けの作業をしていたのですが、会社勤務をやめて弁護士になった前職のある方が、「会社は、こうした事務作業を新入社員みんなにやらせるんだよね。そんな作業をやったことのない社員ばかりだけと確実に差はついていた。工夫して早くやろうとする人とそうでない人の差ははっきりしていた」という経験を教えてくれました。
 同じ結果を出すにしてもどうしたら早くできるかというのは常に考えながらやることなんだということは当たり前のことながら、求められていることはそういうことなわけです。

 ところで会社が降格人事を行う場合、少なくとも「飲み会に参加しないから」というだけの理由を示すことは考えられません。そうした理由は副次的なもので、その結果、他の社員(部下など)との関係を保てていない、業務での姿勢など総合評価になりますから、降格人事が無効というのもそう簡単ではないと思います。
 それ以上に今後の出世はないということも自覚する必要があろうかと思います。コネ社会ではありませんが、飲み会でのやり取りで出世があるのは狭い社会の中でも結構、あることですが、それに負けないくらいの業績を出さない限りは出世はないし(労働組合に加入して供に運動し、会社に是正させるという方法もありますが、5時で帰ってしまう方が労働組合活動などには全く興味はないでしょうね)、最初から5時まででいいというのであれば、それ以上のことを求めるべきものではないように思います。

 労働条件の向上は、労働者一人一人、一人でできないとは団結によって勝ち取ってきたものです。

あわせて読みたい

「雇用・労働」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    枝野氏「野党勢力は間違ってた」

    BLOGOS しらべる部

  2. 2

    韓国政府が恐れる菅首相の倍返し

    文春オンライン

  3. 3

    日本の携帯料金は「かなり高い」

    ロイター

  4. 4

    山口逮捕 配慮のない報道に憤り

    常見陽平

  5. 5

    百田氏の支持者は「普通の人」

    たかまつなな

  6. 6

    欅坂46改名原因はOGの暴露動画か

    文春オンライン

  7. 7

    タトゥー満額回答判決に識者驚き

    壇俊光

  8. 8

    元Oasisボーカル どん底から復活

    BLOGOS映像研究会

  9. 9

    略称2党が民主 プライド疑う指摘

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  10. 10

    菅首相の就任でコロナ対策に変化

    青山まさゆき

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。