記事

焦点:中国の鉄鋼産業、活況の陰に潜む不安 景気低迷長期化も


[マニラ/北京 22日 ロイター] - 中国では3月以降、鉄鋼生産が拡大し、早期の景気回復への期待が広がっているが、鉄鋼需要は業界によって差があるのが実態だ。

建設業ではインフラ事業を背景に鉄鋼需要が伸びているが、製造業の鉄鋼需要は回復ペースが鈍い。

中央政府や地方政府は、道路・鉄道・ダムなどインフラ事業への支出をコントロールできるが、機械や家電などの国内外の需要を喚起する手段は限られている。

アナリストによると、鉄鋼産業活況の陰に潜むこうした需要の脆弱さは、建設活動の季節的な低迷で今後はっきり露呈するとみられ、中国経済の回復には予想以上の時間がかかる可能性がある。

ANZの商品担当シニアストラテジスト、ダニエル・ハインズ氏は「世界経済が低迷する中、中国の鉄鋼産業にできることは限られている」と述べた。

<中国経済の大黒柱>

中国の巨大な鉄鋼産業は、「世界の工場」としての同国経済を支える大黒柱となってきた。

5月の鉄鋼生産は過去最高を記録。中国経済の心臓部が順調に回復し、国内外の経済の復活に寄与するのではないかとの期待が浮上した。

だが、こうした鉄鋼産業の急ピッチな回復は、建設現場の鉄鋼需要に大きく依存しており、その陰で製造業の需要は低迷が続いている。

ANZのハインズ氏は「市場は中国のインフラ事業に過度に期待しているように見える」と述べた。

<鉄筋に依存>

調査会社マイスティールのデータを基に算出すると、主に建設現場で使われる鉄筋や線材といった鉄鋼製品の需要は、3月下旬以降の鉄鋼需要全体の平均53%以上を占めている。

この比率は2019年通年では平均47.5%、前年同期は51%だった。

一方、主に製造業で利用される熱延コイル、冷延コイルといった鉄鋼製品が3月下旬以降の鉄鋼需要に占める比率は35%で、例年の水準を大きく下回っている。2019年の同比率は平均40.4%だった。

鉄筋の在庫は他の鉄鋼製品よりも急ピッチで減少。3月中旬のピークから51%縮小している。

多くの貿易相手国でロックダウン(都市封鎖)が実施されたことを踏まえれば、製造業の鉄鋼需要が伸び悩んでいることに意外感はなく、需要低迷は今後数カ月続く可能性がある。

だが、鉄鋼製品全体の生産は急増しており、今後、市場が供給過剰に陥るリスクがある。

鉄筋の生産は3月中旬以降59%増加。線材の生産も40%増加している。一方で、特に中国南部は雨期に入り、建設現場の鉄鋼需要が打撃を受けるとみられている。

中国南部では8月までモンスーンが続くが、今年は例年より10日早くモンスーン期に入った。すでに様々な地域で水害が発生し、一部の建設現場で作業がストップしている。

コンサルティング会社CRU(北京)のシニアアナリスト、リチャード・ルー氏は「季節要因で鉄鋼消費が低迷する時期に入りつつある。天候次第だが、6月下旬でなくても、遅くても7月からは消費が減少するだろう」と述べた。

鉄筋先物の中心限月<SRBcv1>は4月1日以降、14%値上がりしている。

<需要低迷>

建設現場向けの鉄鋼製品の需要が鈍化しつつある一方で、自動車などに利用される平鋼の需要は、世界的な景気後退で打撃を受けている。

鉄鋼を大量に使う自動車や機械の販売は今年、落ち込んでいる。1-5月の中国の自動車輸出は16.9%減。家電輸出は9.1%減だ。

鉄鋼製品の輸出も落ち込んでいる。

<需要喚起を模索>

中国政府は、海外需要の低迷を受けて、消費喚起策や大型インフラ事業など、経済対策を発表しているが、鉄鋼需要はまちまちで、経済対策の効果に限界があることが浮き彫りとなっている。

INGの大中華圏担当チーフエコノミスト、アイリス・パン氏は「中国政府は景気対策に巨額の資金を投じたくないだろう。負債が増えることを意味するためだ」と述べた。

トピックス

ランキング

  1. 1

    竹内結子さん 抱えていた悩みは

    渡邉裕二

  2. 2

    竹内結子さん訃報への憶測を軽蔑

    常見陽平

  3. 3

    感染増も医師「安心材料増えた」

    中村ゆきつぐ

  4. 4

    入店拒否めぐる堀江氏SNSに疑問

    かさこ

  5. 5

    女優の竹内結子さんが死去 40歳

    ABEMA TIMES

  6. 6

    児嶋一哉 台本通り演技で大人気

    女性自身

  7. 7

    有事の企業経営 JALとANAで明暗

    細島 誠彦

  8. 8

    いつか撮られる…瀬戸大也の評価

    文春オンライン

  9. 9

    未来を憂う若者が叩かれる社会

    たかまつなな

  10. 10

    兼近 元NGT山口さんの件は大きい

    NEWSポストセブン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。