記事

一律給付金10万円、消費税5%分に相当する負担軽減に=西村再生相

[東京 22日 ロイター] - 西村康稔経済再生相は22日の参院決算委員会で、新型コロナウイルス対策として2020年度第一次補正予算で打ち出した10万円の一律給付金は、消費税率5%に匹敵する負担軽減になっていると説明した。野田国義委員(立憲・国民、新緑風会・社民)への答弁。

野田委員は西村氏が昨年10月の消費税率引き上げは正しかったと発言した趣旨を説明するよう求めた。西村氏は「政治家は誰も増税は嫌なもので本当は実施したくない苦渋の選択で決断した」とし、「幼児教育無償化の安定的財源確保にどうしても必要だった」と説明した。

その上で今般の給付金は総額「12.9兆円分で、消費税5%に匹敵する負担軽減になっている」との試算を示した。

(竹本能文※)

あわせて読みたい

「新型コロナウイルス」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    開成退学処分 謎呼ぶ替え玉騒動

    NEWSポストセブン

  2. 2

    大相撲で謎の手拍子に「不快感」

    WEDGE Infinity

  3. 3

    竹内結子さん 抱えていた悩みは

    渡邉裕二

  4. 4

    竹内結子さん訃報への憶測を軽蔑

    常見陽平

  5. 5

    女性は嘘つく発言否定も残る疑問

    猪野 亨

  6. 6

    16歳孫娘殺した86歳祖父の動機は

    文春オンライン

  7. 7

    旧ソ連2国が衝突 多数の死者発生

    BBCニュース

  8. 8

    賃金増えぬ労働者は経営者に怒れ

    川北英隆

  9. 9

    福島氏の過激な菅政権批判に疑問

    鈴木宗男

  10. 10

    児嶋一哉 台本通り演技で大人気

    女性自身

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。