記事

毎日新聞の世論調査は人気投票には当たらないが、ホリエモン党「公認」ポスターは違法ではないかしら

毎日新聞が世論調査の結果を具体的な数値を示して報道したのには驚いたが、毎日新聞に選挙結果を左右しようとする意図がなく、単純に現時点での調査結果を報道しただけに留まるのであれば、違法な人気投票の公表には当たらず、報道の自由の範囲内だと言っていいだろう。

NHKはじめ各種の報道機関が選挙の際に世論調査を実施していることは周知の事実である。
まあ、FNN・産経グループのような実際には電話による調査をしていないにも関わらず、適当に調査結果を膨らませて報道するような不埒なものが混入する可能性があるので、鵜呑みにしてはならないのだが、数社の世論調査を突き合わせてみるとおおよその傾向が読み取れることは確かだ。

候補者本人は知らないことが多いが、それぞれの選対の幹部の方はマスコミからその時々の情報を入手しているのが普通で、マスコミの世論調査の結果はその後の選挙戦を占う意味で極めて重要な資料となる。

これまで報道機関が具体的数値を示して各候補者に対する世論の評価を記事にすることはなかったが、毎日新聞は一歩踏み出したようである。

なるほど、そうかなあー、と思うような数値が並んでいる。
今の段階での世論調査の結果を見てガクッと肩を落としてしまう陣営もあるだろうし、その逆に緩んでしまってその後の選挙戦が散漫になったり、どんどん勢いを失ってしまう陣営もあるだろう。

今回の毎日新聞の世論調査の結果は、各候補者の陣営にとって刺激的だったようで、どうやらこれからの選挙戦は相当熾烈なものになりそうである。
デッドヒートの2位争いになることはほぼ確定しているから、結果的に投票率を上げることになるのかも知れない。

東京都の知事選が些かも目が離せないような熾烈な選挙になったことは、決して悪いことではない。

さて、公営ポスター掲示場に何人の候補者がポスターを貼り出しているかな、と思って、先ほど見てきたばかりである。
よくよく見たら、ホリエモン党公認と書いてあるポスターが3枚も貼り出されていた。

同じ候補者のポスターでないことは明らかだ。
少なくとも、3枚の内の2枚を貼り出した候補者の陣営は、ホリエモン党公認でないのに「公認」と書いたことになる。
虚偽事項を掲載したポスターで選挙運動をしていることになるから、これは虚偽事項公表罪に該当するだろう。

奇抜な選挙運動でそれなりに知名度を上げることにはなるだろうが、さすがにこれは拙い。
どなたに相談して、こんな選挙運動をやることにしてしまったのかしら。
いやはや。

あわせて読みたい

「堀江貴文」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    変異株で若い世代の致死率が上昇した事実はなく、40代50代も実際は4分の1に低下

    青山まさゆき

    06月13日 12:45

  2. 2

    ワクチン接種で雰囲気は好転、一方で過激化する「反ワクチン」グループ…正しい知識に基づく感染症対策の継続を

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月13日 08:21

  3. 3

    "やっぱりおかしい"消費税 安宿暮らしは「課税」なのに高級マンション家賃は「非課税」

    キャリコネニュース

    06月13日 09:08

  4. 4

    森ゆうこ議員「北朝鮮にワクチンを提供せよ」立憲民主党の驚愕の外交センス

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月12日 08:49

  5. 5

    慣例主義の日本は、五輪やコロナのように二分化する議論で進化していく

    ヒロ

    06月13日 11:04

  6. 6

    なぜ台湾は「コロナ劣等生」に急落したのか? - 井上雄介 (台湾ライター)

    WEDGE Infinity

    06月13日 14:45

  7. 7

    自らの失敗は棚にあげ、人々の監視に注力する吉村大阪府知事

    村上のりあつ(立憲民主党大阪府第1区総支部長)

    06月13日 15:11

  8. 8

    熊田曜子、谷村有美ら「芸能界セレブ」がコロナ禍で直面する夫からのDV

    渡邉裕二

    06月12日 14:04

  9. 9

    9浪して早稲田大学に入学した30歳男性「まったく後悔ない」 偏差値41・壮絶いじめからの道のり

    キャリコネニュース

    06月13日 08:31

  10. 10

    香港民主化の女神、周庭さん釈放

    安倍宏行

    06月13日 13:15

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。