記事

ラッセル指数の年次調整、ヘルスケア銘柄のウエート上昇する見込み=今週の米株式市場


[ニューヨーク 18日 ロイター] - 22日に始まる週の米株式市場は、26日に予定されているFTSEラッセルの年次指数調整が注目される。新型コロナウイルスの感染拡大を背景に、各指数におけるヘルスケア銘柄の存在感が増すことが予想されている。ラッセルの指数見直し日は、出来高が大幅に膨らむ傾向にある。

FTSEラッセルの年次指数調整は、毎年6月の第4金曜日の取引終了後に最終的な見直し内容が明らかになる。大型株の運用成績に関するベンチマークとして利用されるラッセル1000指数<.RUI>や小型株のラッセル2000指数<.RUT>から除外される銘柄もあれば、新たに採用される銘柄もある。

ラッセル指数の見直しで、ファンドマネジャーは新たなウエートに合わせたポートフォリオ調整を迫られる。

新型コロナの影響で、ヘルスケア銘柄や「ステイホーム」銘柄は好調なパフォーマンスを見せており、一部は新たにこれらの指数に採用されたり、あるいはラッセル2000から1000に昇格することになりそうだ。

遠隔医療プラットフォーム企業のテラドック<TDOC.N>の株価は今年に入って130%以上値上がりしており、ラッセル2000から1000への昇格を果たすとの見方が広がっている。

フィットネス動画や自宅で使えるエクササイズバイクが人気を集めているペロトン<PTON.O>は、いきなりラッセル1000に採用されると予想されている。

ジェフリーズは、こうした昇格の結果、ラッセル2000に占めるヘルスケア銘柄のウエートが1.7%低下すると予想。一方ラッセル2000グロース指数<.RUO>に占めるウエートは33%になると予想する。同指数に占めるバイオテクノロジー銘柄のウエートは17%。

また、ラッセル・ミッドキャップ・グロース指数<.RMCCG>に占めるヘルスケア銘柄のウエートは5.9%上昇し、ラッセル1000グロース指数<.RLG>では1%上昇するとみている。

(※原文記事など関連情報やアプリは画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください)

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    コロナはインフルエンザ程度?インフルエンザで死ぬかと思った24歳の時の話

    かさこ

    08月01日 09:14

  2. 2

    新型コロナ感染者数が過去最多も 病院のひっ迫状況を強調するだけの尾身茂会長に苦言

    深谷隆司

    08月01日 17:19

  3. 3

    「日本人の給料はなぜ30年間上がっていないのか」すべての責任は日本銀行にある

    PRESIDENT Online

    08月01日 16:13

  4. 4

    五輪の「祝賀モード」は選挙で政権に有利になるのか?減り続ける菅総理のポスターと自民党の焦り

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    08月01日 11:04

  5. 5

    バッハ高笑い!?東京五輪「やってよかった」が77%も!

    女性自身

    08月01日 08:42

  6. 6

    資格と能力は違う?資格や履歴書が充実していても使えない人材多い日本

    ヒロ

    08月01日 11:28

  7. 7

    こういう五輪中止の可能性

    krmmk3

    08月01日 15:19

  8. 8

    横浜市長選に立憲民主党等が擁立する候補予定者の適格性が問題視されるという異常な事態

    早川忠孝

    08月01日 22:01

  9. 9

    次の総選挙結果は「与野党伯仲」ー〝真夏の白昼夢〟を見た/8-1

    赤松正雄

    08月01日 08:31

  10. 10

    「400店舗から27店舗に」"絶滅危惧種"だったドムドムを黒字化した"元専業主婦社長"の実力

    PRESIDENT Online

    08月01日 10:35

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。