記事

保育園が迷惑施設になりかねない時代になるのか 請求棄却に安堵

 自宅の隣に作られた保育園の園児たちの声がうるさい、という理由で損害賠償請求がなされた訴訟で、原告側の請求が棄却されました。

保育園「騒音」訴え棄却 近隣住民の権利侵害認めず 東京地裁」(時事通信2020年6月18日)
「判決によると、原告が住む建物のうち最もうるささを感じる部屋では、2007年4月の保育園開設後2年程度は東京都の環境確保条例に定められた基準を超える騒音が測定されることがあったが、13年以降はおおむね基準内に収まった。」

 園児たちの声も騒音として排除を求めるようでは、社会が窮屈になりすぎです。

 保育園で出される音など、時間限定なんですから、我慢のしようがあるでしょうし、上記の裁判でも、「基準を超えることもあった」ということで、常に超えていたわけでもないでしょう。それこそ一昔前に比べれば静かになっただろうと思います。

 自分たちの幼少期を思い出してみても、決してお行儀が良かったわけではないわけで、そうしたことは忘れて欲しくないものです。常に今の自分だけの尺度で、他人にその尺度を押し付けようとする、というのでは社会は成り立ちません。

 除夜の鐘さえ、うるさいなどと言われる世知辛い時代になりましたが、少しの許容性のない社会は自分たちの首を絞めているようなものです。社会全体に許容性がなくなってきた感じです。

子どもたちの声が騒音とは…児童相談所、幼稚園、どこにどのような施設を作ろうと自由。但し、原発と米軍基地は迷惑ね。

 もちろん、当初はなかったような施設が近隣にできた場合、それによって生活環境は大きく変わります。それでも許容しなければならいものは普遍的にあるわけで、そしてどこかで必ず必要なわけで、許容性は当然に必要なわけです。

 このような請求が棄却されたことに安堵しました。

あわせて読みたい

「保育園」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    韓国政府が恐れる菅首相の倍返し

    文春オンライン

  2. 2

    略称2党が民主 プライド疑う指摘

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  3. 3

    元Oasisボーカル どん底から復活

    BLOGOS映像研究会

  4. 4

    米国民の本音「トランプ氏勝利」

    WEDGE Infinity

  5. 5

    河井氏裁判の修羅場 秘書は号泣

    文春オンライン

  6. 6

    中国で男女比ごまかす統計改竄か

    団藤保晴

  7. 7

    欅坂46改名原因はOGの暴露動画か

    文春オンライン

  8. 8

    橋下氏 菅首相の自助発言に賛同

    PRESIDENT Online

  9. 9

    タトゥー満額回答判決に識者驚き

    壇俊光

  10. 10

    山口逮捕 配慮のない報道に憤り

    常見陽平

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。