記事

聴衆が100人程度では、さすがの白熱の弁舌も聴衆の魂を揺さぶるのは難しいかな

リモート選挙でどこまで聴衆の心を掴むことが出来るだろうか。

コロナが街頭演説を変えてしまったことは間違いない。
聴衆が1000人、2000人、3000人と増えていくようであれば、自然に熱気が周辺に伝わっていくものだが、三密回避のためにソーシャルディスタンスをとってしまうと、隣の人との間はスカスカにならざるを得ないだろうから、候補者の皆さんにとってはこれほどやり難い選挙はないのではないだろうか。
少なくとも、昨年の参議院選挙のような熱気を再現することは難しい。

一番影響が大きそうなのが、やはり白熱の演説が特徴の山本太郎氏の陣営だろう。

もともと宇都宮氏の票を奪うようなことは考えていないと言っておられたようだから、地味選挙が今回の選挙戦略の一つだろうなどと言われていた宇都宮陣営には大して影響を与えないだろうと思うが、今のままだと、小池支持層はもとより自民党支持層に食い込むのは相当難しそうだ。

選挙戦が始まったばかりなので、今の段階で選挙結果を云々するのは明らかに早過ぎるが、山本太郎氏の魅力をアピールするのには今の状況は実に不利だと言わざるを得ない。

人出が増えてきているとは言っても、東京都知事選挙に対する関心度が急激に高まっているとは、ちょっと言い難い。

しかも、山本太郎氏の街頭演説は、予告なしのゲリラ街宣だそうである。

何か工夫が必要な印象である。

ご参考までに。

あわせて読みたい

「都知事選2020」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    尾身氏の述べる感染対策が具体的

    中村ゆきつぐ

  2. 2

    天才は「How型」で物事を考える

    幻冬舎plus

  3. 3

    舛添氏 複合災害の対策急ぐべき

    舛添要一

  4. 4

    韓国 慰安婦像前で三つ巴の戦い

    文春オンライン

  5. 5

    宇垣が豪語 告白は「させない」

    SmartFLASH

  6. 6

    綾瀬はるか 格差が結婚の障壁か

    NEWSポストセブン

  7. 7

    感染増加で若者を批判する愚かさ

    文春オンライン

  8. 8

    独立続出の芸能界 裏に金と圧力

    渡邉裕二

  9. 9

    北方領土めぐる首相の政策は失敗

    原田義昭

  10. 10

    鬼滅は何位? 少年漫画ランキング

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。