記事

【必読】契約書にハンコがなくても契約の効力に影響は生じない /政府が見解公表

内閣府、法務省、経産省は19日、今般、テレワークの推進の障害となっていると指摘されている、民間における押印慣行について、その見直しに向けた自律的な取組が進むよう、「押印についてのQ&A」を作成・公表しました。

[法務省]押印についてのQ&A

「特段の定めがある場合を除き、契約に当たり、押印をしなくても、契約の効力に影響は生じない」(問1より)を明記されています。

本人による押印が文書の真正な成立が推定されるものの、「形式的証拠力を確保するという面からは、本人による押印があったとしても万全というわけではない。そのため、テレワーク推進の観点からは、必ずしも本人による押印を得ることにこだわらず、不要な押印を省略したり、「重要な文書だからハンコが必要」と考える場合であっても押印以外の手段で代替したりすることが有意義であると考えられる」(問3より)を明記されています。

押印以外の代替手段としては、メールや SNS 上のやり取り、 電子署名や電子認証サービスの活用等も考えらえるとしてます(問6より)。

すごい文書が出ましたね。

電子契約、クラウド契約のサービスを提供している企業もありますので(ググってください)、そういうものをできるだけ活用し、押印慣行をなくすべきだと考えます。

あわせて読みたい

「契約書」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    枕営業NGが…少女に欲情し犯罪へ

    阿曽山大噴火

  2. 2

    入店拒否めぐる堀江氏SNSに疑問

    かさこ

  3. 3

    いつか撮られる…瀬戸大也の評価

    文春オンライン

  4. 4

    山尾氏が比例1位 新立民へ配慮か

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  5. 5

    なぜベーシックインカム論再燃か

    ヒロ

  6. 6

    菅政権攻勢 石破氏に出番あるか

    早川忠孝

  7. 7

    JRの安全を脅かす強引な人事異動

    田中龍作

  8. 8

    GoToで満室 観光協会が喜びの声

    山本博司

  9. 9

    都構想 不都合は語らぬ説明会

    柳本顕

  10. 10

    憂いなく孤独死できる未来考えよ

    シロクマ(はてなid;p_shirokuma)

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。