記事

苦しみを超えて


 昨夜、ご本人の自民党所属時代に親交のあった松下忠洋金融担当大臣が亡くなるというショッキングなニュースが飛び込んできました。郵政民営化をめぐり立場を異にしましたが、心からご冥福をお祈り申し上げます。

 ショッキングと言えば、同日発表された谷垣総裁の総裁選出馬断念もそうです。

 無論ご本人でなければ本当の気持ちはわかりません。ただお二人とも(事情は全く異なりますが)自らの幕を自ら引くにあたり、本当に辛い思いをされたのだろうと思います。

 谷垣総裁の出馬断念には党執行部の候補者一本化の不調が背景にあったことは確かですが、それだけではなく、もっと色々な割り切れない事情が伝わってきています。

 今度の自民党総裁選は、総理の選択ともなるかもしれない重要な選挙です。国の未来・政治の未来がかかっています。保身やしがらみは国民とは何の関係もないことです。ただ一点、なぜその人を選ぶことが未来のために最適か・・・それをきちんと説明しつつ、正々堂々とした総裁選になればと念じるのみです。

 前回のこの欄で、安倍元総理を代表世話人とする新経済成長戦略勉強会を立ち上げたと報告致しました。A.T.カーニーの梅澤高明日本代表を講師にお招きした第一回の会合では、おかげさまで47人の議員本人、18人の議員代理の方のご出席をいただきました。熾烈な経済のグローバル競争の中で、日本が残酷なまでに停滞している実態を客観的な数字や事例で説明していただきました。

 このような事態にあって、バブル期を除く株価最高値をその在任中に記録し、小泉内閣を引き継いで成長戦略を進めるとともに、教育を含め社会や統治の大改革を試み、「戦後レジームからの脱却」と「再チャレンジ可能な社会」を掲げてきめの細かい政策を展開してきた安倍元総理に今一度総裁に立候補していただきたいとの声が、第二回の勉強会で強く上がりました。

 在任中中国漁船の尖閣上陸の試みに対し、「何としても上陸させるな」と海上保安庁の巡視船を体当たりさせてこれを阻止したことも記憶に残っています。
 今の民主党政権に毅然とした対抗姿勢を打ち出し、路線も明確です。

 ただ、安倍元総理も自らの幕を自ら引いた経験がおありです。多くの方々は厳しいご意見をお持ちで、私もあちこちで指摘されます。

 しかしながら誰よりも辛い経験をし、その重さを身に染みてわかっておられ、そして総理としての進んでおられた道を今なお多くの民間の方々や有識者の方々が評価されているからこそ、日本の再起にとってもっともふさわしい候補者であろうと思うのです。

 この欄で書かせていただいたとおり、ご本人の病状は新薬の効果もあり劇的に回復しました。そしてご本人は、私たちの思いに報いたいと力強く答えて下さいました。

 既に立候補に必要な20名を上回る推薦状をいただいており、ご本人は12日の午後、正式に出馬会見を行う予定です。

 2度総理を務めるとなれば戦後では初めてのこととなります。しかし時代はそれを求めるほど困難な状況であると思います。

 私も微力ながら選対の一員として全力を尽くして参ります。ご理解ご支援を賜りますよう、心からお願い申し上げます。

あわせて読みたい

「ポスト谷垣」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    変異株で感染の閾値が低下した 緊急事態宣言延長は仕方ないか 橋下さんと岩田先生の交わりのない議論を聞いて 責任ない批判は簡単

    中村ゆきつぐ

    05月06日 08:21

  2. 2

    原宿の竹下通りが「地方都市のシャッター商店街化」の衝撃

    内藤忍

    05月06日 16:17

  3. 3

    ワクチン接種は1日67万人ペースでないと年内に終わらない

    諌山裕

    05月06日 13:46

  4. 4

    「週刊文春」の強さはどこからやってくるのか

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    05月05日 12:05

  5. 5

    渋野日向子 海外挑戦で欠場も“罰金100万円”規定に相次ぐ疑問の声

    女性自身

    05月06日 10:09

  6. 6

    病院の窓にデカデカと「医療は限界 五輪やめて」

    田中龍作

    05月05日 08:42

  7. 7

    「経済優先で人は何を失うのか」 失踪外国人を通し日本を描く映画『海辺の彼女たち』

    清水駿貴

    05月06日 11:36

  8. 8

    小池百合子知事は東京オリンピック開催中止を進言できるか トップに立つ者の責任

    猪野 亨

    05月06日 08:46

  9. 9

    東京五輪に沈黙する小池都知事 豊田真由子氏「反対の世論を見て振る舞い変えている」

    ABEMA TIMES

    05月05日 20:47

  10. 10

    橋下氏「緊急事態のためにも憲法改正をすべきだが、今の政治家には恐ろしくて任せられない」

    ABEMA TIMES

    05月06日 11:47

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。