記事

「陸上イージス」配備停止の衝撃


 防衛省は15日、山口県、秋田県に準備していた地上配備型ミサイル迎撃システム「イージス・アショア」を停止すると発表した。国と自民党にとって負の衝撃は余りに大きい。理由は技術とかコストなどいろいろ挙げているが、始めから分かっていたこと今更弁解にもならない。導入時点から大議論があって、国会や対アメリカ、地元の山口、秋田両県には無理な説明を重ねてきた、その政治的後始末も大変。このシステムに代わる態勢については何らの説明も出来てない、何より国全体の安全保障の根幹に関わるもので、防衛省、政府内のドタバタには慄然とする。自民党の国防部会も大いに荒れた。

「過ちを改めるに憚(はばか)るなかれ」(=失敗に気付いたら速やかに修正せよ)との諺があるが、実に大きな過ちであった。

 それでも政治は歩きを止めるわけにはいかない。新型コロナで揺れた国会もとりあえず終わった。

あわせて読みたい

「イージス・アショア」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    菅外交の優先順が見えた電話会談

    木走正水(きばしりまさみず)

  2. 2

    枝野氏「野党勢力は間違ってた」

    BLOGOS しらべる部

  3. 3

    もう無関心?コロナに飽きる日本

    赤木智弘

  4. 4

    アビガン申請へ「富士フに拍手」

    中村ゆきつぐ

  5. 5

    権力批判をやめた日本のマスコミ

    文春オンライン

  6. 6

    山口逮捕 配慮のない報道に憤り

    常見陽平

  7. 7

    韓国政府が恐れる菅首相の倍返し

    文春オンライン

  8. 8

    「バカ発見機」Twitterの対処法

    御田寺圭

  9. 9

    百田氏の支持者は「普通の人」

    たかまつなな

  10. 10

    TDR契約社員 事実上の退職勧奨か

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。