記事

FNNと産経の世論調査でデータ不正、再委託先が架空の回答 過去14回分


[東京 19日 ロイター] - フジテレビジョンと産経新聞社は19日、FNN(フジニュースネットワーク)と産経新聞社が合同で行う世論調査で調査業務契約先による一部データの不正入力があったと発表した。

2019年5月から2020年5月までの世論調査14回分で、実際には電話せず、架空の回答が入力されていた。データの不正入力を行っていたのは調査業務委託先のアダムスコミュニケーション(東京都品川区)が業務の一部を再委託していた日本テレネット(京都市中京区)のコールセンター現場責任者。

調査1回約1000サンプルにつき、百数十サンプルの不正が見つかり、14回の不正な合計は2500サンプルあった。

フジテレビと産経新聞は、問題の世論調査に関する放送や記事を取り消し、視聴者や読者、関係者の信頼を裏切ったことを心よりおわびするとしている。

トピックス

ランキング

  1. 1

    貧困率15% 新興国水準に近い日本

    六辻彰二/MUTSUJI Shoji

  2. 2

    菅首相の沖縄への態度にドン引き

    文春オンライン

  3. 3

    65歳はもはや「高齢者」ではない

    内藤忍

  4. 4

    アルコール依存症巡る報道に苦言

    藤田孝典

  5. 5

    菅首相は早く臨時国会を開くべき

    鈴木しんじ

  6. 6

    植草&錦織が漏らしていた格差

    文春オンライン

  7. 7

    山口容疑者 基準値の約5倍を検出

    ABEMA TIMES

  8. 8

    「河野大臣は常識ない」に違和感

    早川忠孝

  9. 9

    空気感染? 医師「今まで通りで」

    中村ゆきつぐ

  10. 10

    山口達也 飲酒解禁はこの1年か

    NEWSポストセブン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。