記事

1億5000万円のうち2600万円が買収へ、さて残りは? 安倍自民党総裁にこそ説明責任がある 説明だけで足りるのかな?

 いよいよ河井克行、杏里夫妻が逮捕されました。

 前代未聞の買収容疑です。これだけ露骨なことを、堂々とよくぞやったものです。

 世はすでに令和であり、明治でも昭和でもありません。この時代にこれだけの露骨な買収選挙ができてしまうのは、ある意味ではびっくりです。

 最近で印象に残っているのは、猪瀬直樹氏が都知事選挙に立候補するにあたって徳洲会病院に5000万円を用立ててもらった事件です。この事件ではその5000万円の意味はある程度は明らかで、組織も資金も持たない猪瀬氏が選挙戦を戦うための資金が欠乏していたためですから猪瀬氏が無心したのもわかります。

 これに対して河井氏側は、克行氏は長らく衆議院広島3区で地盤を築いてきており、広島全県ではありませんが、杏里氏は何の支援も持たない全くの一人ではありません。

 他の自民党候補の10倍、それで1億5000万円をどのように選挙戦という短期間で使い切るというのでしょうか。

 普通の感覚からいえば、到底、使い切れる額ではありません。

 使途の説明は結構、大変なのです。その額が大きくなればなるほどです。

過剰還付の1500万円 1年半で使い切る額ではない

 この多額の現金を交付した自民党本部は、一体、使途をどのように想定していたというのでしょうか。

 ウグイス嬢に高給を払う??

それもありましたが、これは河井氏らに限ったことではありませんよね。



 カネがあれば、集票に結びつくというものではなく、その使途が必ずあります。それが集票に結びつく使途となるとかなり限定されます。自民党本部は、こうした使途についてどのように認識して1億5000万円を交付したのか、そこが問われています。

 こんな1億5000万円なんて、短期間で使い切れないよ、というのが常識的な発想です。最初から買収目的の資金ということで提供された可能性はないのでしょうか。

 こうなると組織犯罪です。

 検察には徹底した捜査が求められます。安倍政権に忖度などしてはなりません。

党本部の1億5千万円と買収、関連捜査へ 河井夫妻逮捕」(朝日新聞2020年6月18日)

 1億5000万円ものカネが交付されたということは、バラマキをやれということについての党本部の了解があったのかどうか、ということです。暗黙の了解ももちろん了解は了解です。

 これだけの高額な選挙資金の交付ですから安倍総裁の「決裁」(要は安倍氏への報告と安倍氏の承諾))がないはずがありません。誰かが発案し、それを実行することがなければ1億5000万円ものカネが動くことはありませんが、これまで自民党本部は一切の説明をしていません。

 もともと河井前法相が、ここまで露骨な買収行為ができたのも安倍政権だからということが言えます。現金を手渡されそうになった…、誰かが口外してしまったら、それだけでアウトです。こんな怖ろしいことは普通はできない芸当です。

 しかも、安倍政権には、伊藤詩織さんの事件でも捜査妨害の実績があります。

 これは誰もが思うところですが、本丸は安倍総裁です。

 安倍総裁こそがゴーサインを出さずして、この令和の世で現金バラマキなどできようはずもないということです。

 誰もが思っている疑問を安倍総裁は、頑なに黙りを押し通していることが許されると思いますか。

 自民党お得意の離党届→受理で終わらせるというお粗末な政党に政権与党である資格はありません。

あわせて読みたい

「河井克行」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    BLOGOSサービス終了のお知らせ

    BLOGOS編集部

    03月31日 16:00

  2. 2

    なぜ日本からは韓国の姿が理解しにくいのか 識者が語る日韓関係の行方

    島村優

    03月31日 15:41

  3. 3

    「いまの正義」だけが語られるネット社会とウェブ言論の未来

    御田寺圭

    03月31日 10:09

  4. 4

    カーオーディオの文化史 〜ドライブミュージックを支えた、技術の結晶たち〜

    速水健朗

    03月30日 16:30

  5. 5

    BLOGOS執筆を通じて垣間見たリーマンショック後10年の企業経営

    大関暁夫

    03月31日 08:27

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。