記事

FRB、社債買い入れ制度通じ15.3億ドル購入 残高70.3億ドルに

[ニューヨーク 18日 IFR] - 米連邦準備理事会(FRB)が18日公表したデータによると、社債買い入れプログラム「セカンダリーマーケット・コーポレート・クレジット・ファシリティー(SMCCF)」を通じた17日までの週の購入額は15億3000万ドルで、保有残高は70億3000万ドルとなった。

FRBはSMCCFを通じた個別企業の社債買い入れを今週開始した。社債ETFの買い入れは5月に開始している。[nL4N2DS46D]

FRBの保有残高データでは、個別企業の社債とETFの内訳は示されていない。

17日までの週の買い入れは、市場の予想通り慎重なペースとなった。

バークレイズのアナリストは16日のリポートで「過去1カ月のETF購入が比較的抑えめのペースだったのと同様に、SMCCFは初期段階で多額の社債購入は行わないだろう」と指摘していた。

トピックス

ランキング

  1. 1

    入店拒否めぐる堀江氏SNSに疑問

    かさこ

  2. 2

    「TENET」は観客に不親切な映画

    fujipon

  3. 3

    音に無頓着な人とWeb会議は苦痛

    佐々木康彦 / ITmedia オルタナティブ・ブログ

  4. 4

    Amazonの防犯用ドローンは問題作

    後藤文俊

  5. 5

    中曽根氏葬儀に約1億円は違和感

    早川忠孝

  6. 6

    大阪都構想の必要性を橋下氏指摘

    橋下徹

  7. 7

    日本は中国の覇権主義に向き合え

    赤池 まさあき

  8. 8

    よしのり氏 マスク巡る矛盾指摘

    小林よしのり

  9. 9

    官僚がデジタル改革を進める矛盾

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  10. 10

    いつか撮られる…瀬戸大也の評価

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。