記事

安倍首相会見「来月から新国家像を議論」 明日から移動制限解除

安倍首相の会見です。さすがにコロナばかりじゃなくなりました。

今回の会見で気になった部分

>「まさにコロナ対応の150日間だった」

のあと野党の皆さんに感謝すると伝えたこと。そして

>「パンデミックの脅威への備えは十分であったとは言えない。『治(ち)に居て、乱を忘れず』が今回の危機で示された最大の教訓だ」

という反省の弁が出たことでした。

まあ元大臣が逮捕されたとか、憲法や拉致問題の流れもあるのでしょうが、この言葉は今後の緊急事態対処に期待が持てるものでした。

PCR検査の内容などすこし不安はありますが、尾身先生たちがいるからきっと大丈夫でしょう。



>インフルエンザの検査は鼻の奥に検査キットを入れて調べる。新型コロナが流行している際にこの方法をすれば、医療従事者の新型コロナへの感染リスクが高まってしまう。尾身氏は「インフルエンザも唾液で検査できないか、メーカーに研究開発をお願いしたい」と話した。

この唾液によるインフルエンザ検査はまさに私も必要だと思っているものです。これがうまくいけば開業医やクリニックが発熱外来を防護衣をかなり省けて安全に行えます。そうすると治療を行う大きな病院に余裕ができます。そう医療崩壊しなくてすみます。

まあインフルエンザ検査が唾液でできなければ、

コロナ唾液抗原陰性→インフルエンザに準じて投薬→数日反応がなければあとでコロナPCR

または

コロナ唾液抗原陰性→コロナPCR検査実施→陰性でインフルエンザ検査→抗インフルエンザ薬投薬等

などですかね。どちらもそこそこ大変ですが、特に下段はPCRにそこそこ時間かかりますからね。

まだまだ患者数は出ています。夜の街にクラスターがあるのは確かなようです。でも拡大させなければいいんです。PCR検査バンバンやったって多分完全に0にはできないことは、中国や韓国が証明しています。

さあ前へ進みましょう。
ただ明日、明後日さらに指数関数的に患者が増えたら止まりましょう。それだけのことです。

あわせて読みたい

「新型コロナウイルス」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    毒メシをやめて成績UP? 医師苦言

    中村ゆきつぐ

  2. 2

    スガ批判の左派に待つ皮肉な現実

    PRESIDENT Online

  3. 3

    感染対策 レジのシートは逆効果

    かさこ

  4. 4

    携帯料金よりNHK受信料を下げよ

    自由人

  5. 5

    竹中平蔵氏と会食の菅首相を批判

    藤田孝典

  6. 6

    河野氏は霞が関ホワイト化可能か

    千正康裕

  7. 7

    消費税めぐる左翼層の主張に呆れ

    青山まさゆき

  8. 8

    ソフバ株売出し 驚きの人気ぶり

    近藤駿介

  9. 9

    劇団ひとりがED克服したキッカケ

    SmartFLASH

  10. 10

    ウイグル問題 世界的企業に打撃

    SmartFLASH

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。