記事

ANAとJAL、7月国内線は計画の5割再開 移動自粛緩和で需要増


[東京 18日 ロイター] - 日本航空<9201.T>(JAL)とANAホールディングス<9202.T>傘下の全日本空輸(ANA)は18日、7月中の国内線について当初運航計画の半数を再開させると発表した。明日19日から都道府県をまたぐ移動の自粛が緩和されることを受け、両社は一部の復便を決めた。

JALは、7月1日―16日の国内線について、当初計画の53%を運航する。緊急事態宣言の解除を受け旅客需要は回復基調にある。同社の足元の国内線需要は、前年同期比20%程度まで回復しており、7月前半は約40%、後半は50%程度まで回復するとみている。

ANAも、6月は当初計画の30%だった運航数を7月には約49%まで引き上げる。

格安航空会社(LCC)も運航再開に向けた動きが出ている。ANAグループのピーチ・アビエーション(大阪府泉佐野市)が19日から国内全22路線を再開し、段階的に便数を増やし、7月22日から全便の運航を再開。ジェットスター・ジャパン(千葉県成田市)も7月23日から全23路線を再開させる。

(新田裕貴)

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    安倍政権下でおかしくなった霞が関 自民党の良心は失われてしまったのか

    早川忠孝

    06月24日 08:39

  2. 2

    NYT「中国製ワクチンには効果が無い」と指摘 接種国で感染状況が悪化

    ABEMA TIMES

    06月24日 15:08

  3. 3

    ウガンダ選手団2人目の陽性者の持つ意味

    大串博志

    06月24日 08:11

  4. 4

    池袋暴走死傷事故・飯塚被告の“記憶違い”の写真  

    NEWSポストセブン

    06月24日 17:10

  5. 5

    河野大臣がワクチンめぐるデマ流布に言及 不妊については「科学的根拠がない」

    河野太郎

    06月24日 11:12

  6. 6

    緊急事態宣言の解除後からコロナ感染者数が増加 苦境に立たされる菅首相と自民党

    早川忠孝

    06月24日 22:30

  7. 7

    関係者・スポンサーに忖度ばかりの五輪・パラリンピックは「古き自民党政治」の象徴か

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月24日 09:26

  8. 8

    バッハIOC会長の来日が早まる可能性=武藤五輪組織委事務総長

    ロイター

    06月24日 21:15

  9. 9

    「ネットワーク生かし現場の声を都政に届ける」公明党東京都本部代表高木陽介氏

    安倍宏行

    06月24日 18:29

  10. 10

    夫婦同姓を合憲とする判断に鈴木宗男氏「夫婦同姓は当たり前で、議論の余地もない」

    鈴木宗男

    06月24日 17:40

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。