記事

【新型コロナ】「学術誌とテレビの発言が同等に扱われている」医学博士の足立信也議員が厚労委で問題提起

新型コロナウイルスの感染拡大は、ここ数カ月途切れることなくメディアやSNSで取り上げられている。

一方で、テレビ番組で感染症の専門家ではないコメンテーターが新型コロナについて持論を述べ、科学的根拠の疑わしい情報がネット上を賑わせるようなケースも少なくない。

16日の参議院厚生労働委員会では、国民民主党の議員で医学博士の足立信也氏が、真偽不明の情報が飛び交い、風評を招いている現状があるとし、厚生労働省としての対応を求めた。

学術誌とテレビの発言が同等に扱われている

共同通信社

足立議員は、一流の学術誌に掲載されて事実と認められた内容と、そういったエビデンスに基づかないテレビ番組での発言が全く同等に扱われているのは大問題だと指摘。厚労省に、専門性のある情報を国民に提供するよう対応を求めた。

「過去にこうだと言ったことが間違っていてもいいんです。科学ですから当たり前です。

何月何日時点はこういう論文が出ていて、(その内容をその時点での事実として)日本語で分かるようにきちっと厚労省としてアーカイブする。そのことを蓄積していく。

感染症研究所、あるいは国立保健医療科学院でも結構ですが、厚生労働省として、コロナに関するパブリッシュされた査読性のある情報を順次まとめていくということが大事ではないか」

これを受けて加藤勝信厚生労働大臣も「正確な情報が偏見、差別等の解消にもつながっていくと認識している」と認めた。

Getty Images

加藤大臣は、厚労省の現状分析や見解は、最新のデータ、国内外の研究を踏まえた科学的な知見に基づいていると説明。国内外の有益な論文等の情報について、WHO、諸外国における評価も踏まえながら活用し、ホームページなどに掲載しているという。しかし一方で、海外の全ての論文を翻訳するのは作業量的に難しいことを指摘し、次のように語った。

「国内外で一定程度評価されている雑誌等に載っているものについて、文献収集をどういう形でやれるのか。全範囲ということはなかなか難しいかもしれませんけれども、どこを見れば必要な情報が分かるのか、という(ことを一覧できる)場所を作っていくというのは大事だと思います。

やり方について今ただちに申し上げることはできませんが、その必要性については認識を共有させていただきたいと思います」

自党に異論?PCR検査の限定「やむを得なかった」

Getty Images

また、足立議員はPCR検査について、アメリカではCDC(疾病予防管理センター)が独自開発したキットに限定して活用し、広く検査を進めたが、キットに不備があったためかえって感染拡大につながったことを説明。そうした前例を受けて日本が件数を限定してスタートしたことは「医療がパンクしないためにやむを得ない形だった」と指摘した。国民民主党をはじめ野党は、新型コロナウイルス検査拡充法案を衆議院に提出するなど、PCR検査数を制限する政府の方針を批判してきたが、これに異を唱える形となっている。

一方で、PCR検査体制については、新型インフルエンザウイルス流行後の2010年6月に対策総括会議の報告書のなかで整備の必要性が指摘されていたと紹介。それができていなかったために、医療パンクの恐れがあったのだと政府の姿勢にも苦言を呈した。

加藤大臣は答弁のなかで「しっかり議論された、研究された情報を提供していくということは、今回の新型コロナウイルス感染症を理解していただくうえにおいても大変重要」だと語った。科学的、医学的な専門性のある事実を根拠に、是々非々の議論をする姿勢が、特にコロナ禍においては求められるのかもしれない。

あわせて読みたい

「新型コロナウイルス」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    枝野氏「野党勢力は間違ってた」

    BLOGOS しらべる部

  2. 2

    韓国政府が恐れる菅首相の倍返し

    文春オンライン

  3. 3

    山口逮捕 配慮のない報道に憤り

    常見陽平

  4. 4

    日本の携帯料金は「かなり高い」

    ロイター

  5. 5

    百田氏の支持者は「普通の人」

    たかまつなな

  6. 6

    欅坂46改名原因はOGの暴露動画か

    文春オンライン

  7. 7

    タトゥー満額回答判決に識者驚き

    壇俊光

  8. 8

    元Oasisボーカル どん底から復活

    BLOGOS映像研究会

  9. 9

    菅首相の就任でコロナ対策に変化

    青山まさゆき

  10. 10

    安倍前首相に屈服した記者クラブ

    マガジン9

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。