記事

米公民権団体、大企業にフェイスブックへの広告停止を呼び掛け


[17日 ロイター] - 米国の複数の公民権擁護団体は17日、世界の大企業に対し、フェイスブック<FB.O>への広告掲載を来月、一時停止するよう呼び掛けた。同社のヘイトスピーチ(憎悪表現)対策が不十分だと主張している。

広告停止を呼び掛けたのは、全米有色人種地位向上協議会(NAACP)、名誉毀損防止同盟などの団体。17日から「#憎悪を利益にするな(#StopHateforProfit)」というキャンペーンを開始した。

「フェイスブックは人種差別的なコンテンツ、暴力的なコンテンツ、虚偽であることが検証できるコンテンツの横行を容認してきた長い歴史がある」とし、企業に対し「フェイスブックに強力なメッセージを送るべきだ」と訴えている。

フェイスブックでポリシー担当の責任者を務めるニック・クレッグ氏は記者団に「(当社は)ヘイトスピーチに断固反対している」とし、憎しみを煽る投稿を前四半期に1000万件削除したことを明らかにした。

米国では白人警官による黒人暴行死事件を受けて、人種差別に抗議する動きが広がっている。

トピックス

ランキング

  1. 1

    GoToで客殺到 高級ホテル避けよ

    内藤忍

  2. 2

    小沢氏の「政権獲得」宣言に呆れ

    早川忠孝

  3. 3

    政権狙う? 連立動かぬ野党に疑問

    紙屋高雪

  4. 4

    「時代劇」半沢直樹を楽しむ方法

    大関暁夫

  5. 5

    エアロゾル警告を撤回「誤掲載」

    ロイター

  6. 6

    空気感染? 医師「今まで通りで」

    中村ゆきつぐ

  7. 7

    枝野氏は共産党と組む覚悟が必要

    毒蝮三太夫

  8. 8

    貧乳OK巨乳NG 仏美術館で騒動に

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

  9. 9

    貧困率15% 新興国水準に近い日本

    六辻彰二/MUTSUJI Shoji

  10. 10

    風俗に「堕ちる」女性たちの事情

    NEWSポストセブン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。