記事

独内閣が新たな補正予算承認、今年の新規借り入れ過去最大に


[ベルリン 17日 ロイター] - ドイツのメルケル政権は17日、新型コロナウイルス危機に対応する景気刺激策を盛り込んだ新たな補正予算を承認した。これを受け、今年の新規借り入れは過去最大の2185億ユーロ(2453億5000万ドル)に拡大する。

ショルツ財務相は過去3カ月で2回目となる補正予算編成について、「国民総生産(GNP)を拡大する」と強調。ドイツが「こうした強力な財政措置」を打つ余裕があるのは、好況時に債務を減らし、堅実な財政状況にあるからだと述べた。

ドイツは今年、2185億ユーロの国債を追加で売却する計画。これはGDPの6.5%に当たる。

また当局者によると、債務の対GDP比は2019年の60%弱から今年は約77%に急増するとみられる。今年の財政収支は対GDP比で7.25%の赤字となる見通し。前年は1.5%の黒字だった。

ドイツは総額1300億ユーロ超の財政刺激策を導入する計画で、大部分は年後半に実施される。

トピックス

ランキング

  1. 1

    堀江氏 餃子店1千万円支援に苦言

    女性自身

  2. 2

    毎日の誤報「公正」は口だけか

    青山まさゆき

  3. 3

    橋下氏「否決なら住民投票無効」

    橋下徹

  4. 4

    NHK「しれっと」報道訂正に疑問

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  5. 5

    年末年始「17連休案」空振りの訳

    BLOGOS しらべる部

  6. 6

    JALの旅行前検査 医師が「ムダ」

    中村ゆきつぐ

  7. 7

    若者の提案に上司「立場を失う」

    文春オンライン

  8. 8

    田代まさし闘病で収監延期の現在

    SmartFLASH

  9. 9

    トヨタ 39車種21万台をリコール

    ロイター

  10. 10

    誤報訂正せず 毎日新聞社に疑問

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。