記事

豪政府、職員を再配置 外国企業の投資審査強化で


[香港/シドニー 16日 ロイター] - オーストラリア政府は16日、外国企業の対国内投資を審査する外国投資審査委員会(FIRB)に財務省と国税局の職員を再配置していることを明らかにした。

同国では新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、国内企業の株価が急落。政府は割安感の出た国内企業が外国企業の買収の標的になっているとして、FIRBの審査を強化することを決定した。

財務省報道官は、ロイターに送付したメールで「3月29日に金額にかかわらず審査の対象にすると発表して以降、申請が急増しており、財務省と国税局が、関連業務を担当する職員や追加のスタッフを再配置している」と述べた。

何人の職員がFIRBに移ったのかは明らかにしていない。

シドニーの企業弁護士によると、審査強化を受けて、承認までにかかる期間は平均6週間から少なくとも8-10週間に伸びている。

トピックス

ランキング

  1. 1

    GoToで客殺到 高級ホテル避けよ

    内藤忍

  2. 2

    小沢氏の「政権獲得」宣言に呆れ

    早川忠孝

  3. 3

    植草&錦織が漏らしていた格差

    文春オンライン

  4. 4

    貧困率15% 新興国水準に近い日本

    六辻彰二/MUTSUJI Shoji

  5. 5

    65歳はもはや「高齢者」ではない

    内藤忍

  6. 6

    大量廃棄も…鰻の養殖技術進む

    ABEMA TIMES

  7. 7

    菅首相の沖縄への態度にドン引き

    文春オンライン

  8. 8

    アルコール依存バンドマンの悲哀

    常見陽平

  9. 9

    政権狙う? 連立動かぬ野党に疑問

    紙屋高雪

  10. 10

    枝野氏は共産党と組む覚悟が必要

    毒蝮三太夫

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。