記事

ベネズエラの石油輸出が急減、米制裁で70年ぶり低水準か


[16日 ロイター] - ベネズエラの6月上旬の石油輸出が約28%減少したことが複数の資料やデータで分かった。6月の石油輸出は過去70年以上で最低となる可能性がある。

タンカーの所有会社・運航会社がベネズエラ産原油の輸送契約を停止していることが背景。米政府は今月、ベネズエラ産原油を輸送したタンカー4隻とその所有会社をブラックリストに掲載した。

米国はベネズエラのマドゥロ政権の孤立化を狙っており、複数の海運会社がベネズエラの海域からタンカーを退避させている。

企業の内部資料やリフィニティブ・アイコンのデータによると、ベネズエラ国営石油会社PDVSAと同社の合弁パートナーは6月に入り、古くからの取引先であるイタリアのENI<ENI.MI>、スペインのレプソル<REP.MC>、キューバの国営企業に7カーゴの原油・燃料を輸出した。

輸出量は平均で日量32万5000バレルと、17年ぶりの低水準だった5月の日量45万2000バレルを下回っている。月末までこのままのペースで輸出が続けば、6月の平均輸出量は1940年代以降で最低となる可能性がある。

アイコンのデータによると、制裁が発動される前の2019年初めの輸出量は日量140万バレルだった。同国は現在、月間の石油生産・輸出統計を公表していない。

(※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください)

トピックス

ランキング

  1. 1

    GoToで客殺到 高級ホテル避けよ

    内藤忍

  2. 2

    枝野氏は共産党と組む覚悟が必要

    毒蝮三太夫

  3. 3

    「時代劇」半沢直樹を楽しむ方法

    大関暁夫

  4. 4

    靖国参拝は「韓国への迎合不要」

    深谷隆司

  5. 5

    枝野氏のデジタル化批判は的外れ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  6. 6

    「酷くなる」望月氏が菅政権危惧

    たかまつなな

  7. 7

    風俗に「堕ちる」女性たちの事情

    NEWSポストセブン

  8. 8

    芸能界で続く謎の自殺 ケア急げ

    渡邉裕二

  9. 9

    コロナの裏で高齢死亡者1万人減

    赤池 まさあき

  10. 10

    児嶋一哉 半沢俳優陣はバケもん

    マイナビニュース

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。